Home > スポンサー広告 > 【MTG】フレイバーテキスト傑作1000

スポンサーサイト

  • Posted by: mtglove
  • -------- -- --:--:--
  • スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下ネットのMTG勢の反応

Comments: -

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 【MTG】フレイバーテキスト傑作1000

Home > 雑記/その他 > 【MTG】フレイバーテキスト傑作1000

【MTG】フレイバーテキスト傑作1000

  • Posted by: mtglove
  • 2012-05-29 Tue 02:36:51
  • 雑記/その他
1 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/06(火) 22:41:55.60 ID:6uyNTymA0
MTGの大きな魅力の一つであるフレイバーテキスト。
印象に残った物、心に響いた物などを挙げ、皆で鑑賞するスレです。


氷河期のあいだに繁栄を極めたこのワームは、キイェルドーのありとあらゆる人々にとって恐怖の的だった。
その巨体と狂暴な性格が呼び起こした悪夢は数知れない ―
甲鱗のワームはまさに、氷河期の災厄の象徴だった。
― 「キイェルドー:氷の文明」

甲鱗のワーム


2 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/06(火) 23:36:18.39 ID:+9PFboHS0
えっ、またか
―ハンス
《黄泉からの帰還者》

またこのスレやるのかw

3 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/07(水) 06:35:51.05 ID:ef51bOpk0
彼の頭には大いなる計画だけが渦巻き、それが成功したらどうなるかまでは考えが行かなかった。
研究室の偏執狂



以下ネットのMTG勢の反応
4 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/07(水) 08:09:02.21 ID:LObwu9Ft0
彼の奴隷は、自由を求めるよりタヒを望んでいる。彼はそのどちらも許さない

5 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/07(水) 09:20:04.28 ID:cVIo5vXoO
あなたに反論するのはすぐに止めますよ、ウルザ。
あなたが正しいことを言うようになればね。
  ――プレインズウォーカー、ボウ・リヴァー

6 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/07(水) 15:54:44.38 ID:kEhqCJWq0
        ,;彡三 三ヽ
       (//〃─v‐ヾ)))
      ((//  ≧‡≦ ||(
     .)))).. tvェ》:《vァ|)
      ((リ((..  //il_ト、リ
      )リ)))/ r== j..(( 私の手に剣がある限り、清純なるミラディンを取り戻す希望は残っている
       ((((\_____/')))


真面目になるなら《世界喰らいのドラゴン》と《空を飲み込むもの》

《やっと見つけたんだ。喰らいがいのあるものを。》
《世界をこんなペットと引き換えにするのか?》

MTGのデカブツはスケールが壮大でいいね。ところで世界喰らいのFTって最初の奴だと確か無かったよね?記憶間違い?


7 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 02:04:36.47 ID:do7PTueY0
お前の意見なんぞ、たかが知れてるよ

8 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 02:23:00.31 ID:KbAzsD3yO
明日という日は、今日それを迎える準備をしていた者の為に存在する。

ちとうろ覚え

9 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 02:24:56.78 ID:tRNx3HfU0
いつか、誰かが私を打ち 負かすだろう。 だがそれは今日ではないし、お前にでもない。

これカードの歴史的な面で見てもかなり好き

10 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 03:29:44.72 ID:9tTzUMDS0
過去スレ貼ってくれ

11 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 08:55:11.39 ID:P8J+uc940
美しいものは、そのはかなさ故にいっそう美しい
                         ――テフェリー

昔からこれが好き。

12 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 09:36:25.17 ID:Yd3bPY420
こいつが欲しがる蜂蜜は、お前の血管に流れる甘い蜜だけだ。

なんか好き 熊怖いよ熊

13 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 09:39:31.72 ID:4ETKnRVrP
>>9ときたらやっぱりこれだな

「人生は迷路だ。 行き止まりの一つがこれだ。」
     ―― タジームの凪魔道士、ノヤン・ダール



14 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 18:05:11.59 ID:AsBa7qyZ0
《苛まれし最下層民》
「おい、月が昇るぜ。奴が慈悲を請うのを眺めるにゃ最高だな。」

《怒り狂う狼男》
「奴を見てみろよ、四つん這いになってら。何とも哀れ――えっ。」

イニストラードの中で一番好き

15 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 18:13:28.55 ID:0hJmVxfQ0
>>10
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1263442412/

16 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 21:48:23.66 ID:26gCBi6x0
ゆきづまり、だっけか
「ま、ごゆっくりな。」

17 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/09(金) 22:55:52.06 ID:hsemmyiw0
予言がお得意なセンセーよ。長い間いろいろおれに
教えをさずけてくれたよな。そして自分じゃなにも
学ばなかったというわけだ。
―ヴォルラスからスタークへ―
【軽蔑】かっこいい

18 :sage:2011/12/09(金) 23:18:38.22 ID:mU3TQr9s0
実際、極めて単純なことだが、二本足で歩いて間もないお前には、少々説明に時間が掛かりそうだ。
――ジェイス・ベレレンから野生語りのガラクへ

19 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/10(土) 11:15:42.42 ID:S264tR1J0
スランの戦争機械はもう許してやれよ

20 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/10(土) 12:22:44.38 ID:Xxa2R8Tc0
私の手に剣がある限り、清純なるミラディンを取り戻す希望は残っている

21 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/10(土) 13:53:40.02 ID:zG9yy/wU0
姿と機能を有したタヒ。

かっこいいし強いから好き

22 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/10(土) 14:44:52.65 ID:OhuAoeYz0
確かにこれは羽ばたき飛行機械じゃないが、
私だってウルザじゃない。
-ソルデヴィの機械技師、アーカム・ダグソン


23 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 14:49:22.26 ID:xojqCHoX0
>>22こういうの好き

24 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 15:59:57.01 ID:2GCe5uUR0
休息も慈悲もあたえない
みたいなのなんだっけ

25 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 16:03:52.53 ID:3e2Thee/P
《怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrath》
休息も慈悲も与えぬ。何があってもだ。

26 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 19:08:32.85 ID:+lgcqyZr0
駄馬は荼毘に、驢馬は炉火に

27 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 20:44:39.47 ID:mgZ0D2Gc0
7th 大気の精霊
病む者が止まぬ嵐に会うところ

神河物語 邪魔
力に力で返すべからず。脇に向ければよい。痛まぬ場所へ差し向ければいいのだ。

28 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 21:01:36.16 ID:ape+eVsd0
《闇の腹心》(RAV)
あらゆる犠牲が払われた偉大さ。

瞬唱にもFTが欲しかった

29 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/12(月) 22:26:34.54 ID:xojqCHoX0
>>27上記は英語版のFTもいいね

30 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/13(火) 04:09:28.51 ID:7NTBuMdq0
アカデミーは時の研究をした ――― 時を使い果たすまで。

トレイリアのアカデミー

31 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 【Dtcg1323736994329460】 【東電 80.3 %】 株価【E】 【21.8m】 :2011/12/13(火) 09:48:52.68 ID:iAj3niX30
「どこ見てるって?灰だよ。このタヒ人が。」

放蕩紅蓮術師

32 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/13(火) 22:07:12.85 ID:4VD/wqr0P
今まで出会ったこともない四つのものがここに集い、我が血をこぼし、我が心を騒がせる。
輝くばかりの眉に、心を惑わす長い髪 薔薇の頬に、きらめく微笑み
――― アラビアン・ナイト

33 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/13(火) 22:56:44.93 ID:fsjMboK60
昨日が明日の二日前である場合、明日の次の日は今日であるか昨日であるか?


― トレイリアのアカデミーにおける時間操作入門クラス最終試験

34 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/15(木) 14:07:00.04 ID:irZDtZfc0
見捨てられてはいるが、誰もいない訳ではない。
《幽霊街》(ISD)

35 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/15(木) 15:31:07.17 ID:2TGGqQVP0
>>31
「学んで燃やそう!」からどうしてこうなった

36 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/16(金) 03:41:32.29 ID:ecmHglWe0
《修道院の若者/Cloistered Youth》

「彼女の寝言を聞いたことがあるよ――訴え、叫び、怒鳴っていたのを。 私の娘の声じゃなかった。 あれは私の娘なんかじゃない。」

――ハンウィアーの古老、エカトリン

《不浄の悪鬼/Unholy Fiend》

悪鬼は少女の記憶を物語ることで彼らを苛む。そのねじくれた外見の中にまだ彼女の一部が残っているかのように。

37 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/16(金) 11:35:09.31 ID:PUViq2fS0
願いのフレイバーが好きだな
○○を願ったが××を願い損ねたってやつ

38 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/16(金) 12:18:04.35 ID:yPaIPLtz0
あれだろ、彼は服を買う金を願ったが、買いに行くための服を願い損ねたみたいなやつ

39 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/16(金) 20:49:14.74 ID:GgPkqoiL0
ファイレクシアの供犠台(インベイジョン)

お前の生は無意味だった。
だがお前のタヒはヨーグモス様に栄光をもたらす。

――サーボ・タヴォーク

40 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/16(金) 22:57:37.55 ID:Gti74nTo0
グラックは生まれて初めて、ほんわかふわふわした気持ちになった。




41 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 00:36:58.60 ID:Pktobo/K0
火花魔道士は叫び、彼が若かった頃の嵐の怒りを呼び起こそうとした。 驚いたことに、空はもう再び見られないと思った恐るべき力で応えた。

42 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 01:06:46.79 ID:yXtBXfvA0
世界が呼び、私が応える

43 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 01:32:49.45 ID:fFN3CJmP0
「エルドラージが目覚めたからって悪いことばかりじゃないさ。お前さんの人生が後悔の無い完璧に満たされたやつだったんならな。」

――オンドゥの遺物狩り、ジャヴァド・ナスリン

全ては塵/All Is Dust は名前からイラストから、ゼンディカー・ブロックの中で一番好きなカードだわ

44 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 05:35:53.70 ID:CQ2dwIdS0
ここに壁あり、 いまや塵。ここに塔あり、 いまや落つ。ここに兵あり、 いまやタヒす。ここに霊あり、 ただ残りたり。
――― 狐の詩人、雪毛

45 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 13:29:00.50 ID:D1u8SgJj0
陽は落ち、我らは立ち上がる。

46 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 17:52:37.06 ID:HJuCsoUh0
動きが取れなくなるのなら、友と一緒の方がいい。

47 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/17(土) 23:30:02.03 ID:uEjJVwyK0
衛兵、木槌を持って来い
ー霧氷風の使い手、ハイダー

48 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 05:39:42.59 ID:QT+qk4aU0
「おい、月が昇るぜ。 奴が慈悲を請うのを眺めるにゃ最高だな。」

《苛まれし最下層民/Tormented Pariah》


「奴を見てみろよ、四つん這いになってら。 何とも哀れ――えっ。」

《猛り狂う狼男/Rampaging Werewolf》

49 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 08:41:18.10 ID:xc1Cj8Oa0
M11版のルーン爪の熊のFTはかなり深い事を言ってるのは分かるんだけど、言ってる意味が全く分からない。

「自然は人間からの抑制に飽き、血塗られた教訓のための道具を自らの創造物に与え始めたのじゃ。」
  --カラ谷の自然術士、ハジ・カステン

50 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 15:09:29.24 ID:amTW9BAa0
>>49
人間に痛めつけられた自然が、人間を血まみれにするための道具(ルーン爪)を
自然が作ったもの(熊)に与えた、ってことじゃないの?

51 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 17:16:42.73 ID:jfYLzv3g0
個人的には、
『カラ谷の自然術士、ハジ・カステン 』
の誰だよ感がたまらんw

52 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 20:11:49.10 ID:aySvbAdt0
憤怒を投げる者のテキストが何を言いたいのかよくわからない

53 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 20:27:31.17 ID:W6ExkMFV0
原文が「geistflame-tank-half-full kind of person」
これは英語の「glass-half-full kind of person/グラスに半分入ってると考える人、楽観主義者」のパロディと考えられる
つまり皆が暗い時代を嘆く中でも汚物を消毒する者は前向きなんだよ

54 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/19(月) 22:29:08.08 ID:ONKuBxcI0
>>53すげー

55 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/20(火) 03:12:25.54 ID:Kwnvtq8S0
日本語:歴戦経る素早い黒小鬼、怠けドワアフ達をひらり。裃の鵺、棟誉めて夜露誘う。

英語:The quick onyx goblin jumps over the lazy dwarf.

両方ともいろは歌(パングラム)

56 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/20(火) 03:25:42.00 ID:HQ0UULey0
>>5
Now I Know My ABC'sだっけ

57 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/20(火) 03:26:30.16 ID:HQ0UULey0
>>56
>>55への安価ね

58 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/20(火) 06:55:16.77 ID:Pot3cXZI0
>>55
下はいろは歌のもじりな

59 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/20(火) 19:08:29.30 ID:tKDQNYMi0
黒スレでちょっと話に出てたFTかるたは楽しそうだ

あ…「ああ! ハンス、逃げて! ルアゴイフよ!」――サッフィー・エリクスドッターの最期の言葉 
い…いつか、誰かが私を打ち負かすだろう。 だがそれは今日ではないし、お前にでもない。 
う…嘘はかならず我が身に戻る。受け止め方に注意しろ。 
え…「えっ、またか」――ハンス 
お…おお、良心なら持っていたとも。だが、残念。どこかに置き忘れてしまったらしい。 ――チャンドラー

50音でやる場合「を」と「ん」が難題だが

60 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 01:12:25.45 ID:Mmw60ROL0
「おい、月が昇るぜ。 奴が慈悲を請うのを眺めるにゃ最高だな。」

「奴を見てみろよ、四つん這いになってら。 何とも哀れ――えっ。」

61 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 08:38:49.72 ID:z6UTbNUb0
>>60
いいんだが、このスレ内で三回目ってのは流石にちょっと

62 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 09:09:31.24 ID:dF/ffN8T0
>>60
よっぽど人気なんだなwww

63 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 15:19:34.12 ID:h+xUx3tb0
わたしを悼むようなことはしないでくれ。
これがわたしの運命なのだから。
             ―ジェラード
《名誉回復/Vindicate》

ジェラードさんカッコよすぎる


64 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 15:25:53.63 ID:v91PL7s6P
《掃射/Strafe》
よし、あいつらに火をつけてやろう!
             ――ジェラード


確かにジェラードさんはかっこいい

65 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/21(水) 19:59:06.63 ID:Mu0dZX0F0
地元の利/Familiar Ground

わたしなら不慣れな土地で戦う方を選ぶね。そうすれば、負けても場所のせいにできるだろう。
――― ウェザーライトの艦長代行、ジェラード

↑このFTを見ても「かっこいい」って言えるか?ww

66 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/22(木) 06:03:45.59 ID:CptgRbRD0
ジェラードの知恵/Gerrard's Wisdom

軍隊を使わずに戦うことを決闘という。
だが、相手側に戦争の準備があるとき、その決闘に勝ち目はない。
――― ウェザーライトの艦長代行、ジェラード

67 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/22(木) 09:11:42.48 ID:xrHPBEYM0
Foriysian Brigade / フォライアスの大部隊

両刃の剣なら、構えなおすときにも敵が切れる。
― ウェザーライトの艦長代行、ジェラード

普段はお茶目な性格なんじゃないか?

68 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/22(木) 10:02:19.19 ID:rA/bEXyGP
《果たし合いの場/Dueling Grounds》
「お前はおれを止められると思ってるのか?」とサーボが歯をむき出して言った。「お前を殺せると思ってるよ」とジェラードは答えた。

《我慢/Temper》
おれには計画なんかいらないんだ。必要なのは目標だけさ。目標があれば、他のものはみんなついてくるのさ。
          ――― ジェラード

《勇士の決意/Hero's Resolve》
運命、チャンス、宿命、神意 ――― そういったものはすべて、犯した失敗のことに触れずに成功だけを言いつのる手段なのさ。
          ――― ウェザーライトの艦長代行、ジェラード

《ベナリアの歩兵部隊/Benalish Infantry》
歩兵部隊に入る楽しみというと、もう一度脱走できることだな。
          ――― ウェザーライトの艦長代行、ジェラード

《エラダムリーのぶどう園/Eladamri's Vineyard》
キノコ・ワインを飲んだジェラードは、まず目が回り、それからすぐに吐き気がこみ上げてきた。


かっこいいのか悪いのか……

69 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/22(木) 12:09:31.76 ID:NnvGSQv+0
どこまでもアメリカンヒーローだなw

70 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/23(金) 05:26:53.50 ID:wg73Pncf0
誰かカリスマのFTもはってあげて!!

71 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/23(金) 09:09:26.74 ID:7e5qE+KS0
導くことはジェラードの天性だった。そして、従うことがメルカディア人の天性だった。

《カリスマ/Charisma》

72 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/23(金) 16:45:52.36 ID:ugWaC+1d0
お前はハナじゃない!

73 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/23(金) 17:31:23.67 ID:p3SdLvbi0
ジェラード特集みたいなんで他人から見たジェラードを

お前の肉から皮膚を、骨から肉を引きはがしてやる。骨についてる肉片も全部こそげ落としてやる。それでもまだ十分じゃないんだ。
――― グレヴェン・イル=ヴェクからジェラードへ

オアリムはジェラードを冷たく見つめ、「あなたはドレイクにそっくりね」と表情を変えずに言った。
「ドレイクは地位を守るために大変な努力をするけど、我々から見るとそれがむなしく上滑りしているわ。あなたも同じでしょ」

74 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/25(日) 17:05:48.73 ID:+3njwOig0
危険!手足を機械の前に近づけないこと。後にも近づけないこと。横にも近づけないこと。上にも近づけないこと。

75 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/25(日) 17:35:21.19 ID:zv8FqTHpO
>おれには計画なんかいらないんだ。必要なのは目標だけさ。目標があれば、他のものはみんなついてくる

これ『会社を経営するために必要なこと』や『リーダーに必要なこと』みたいなことが書かれたまとめ本に、
これと似たようなことが書いてあったな

何よりもまず最初に目指すべき目標をハッキリ明確にさせて掲げることは、やっぱ何よりも大事なんだな

76 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 00:45:40.48 ID:+Sh1PNae0
それがジェラードじゃなくてケアヴェクの言葉だったら大事に思えなかっただろうね。
立派な結果を出した後に言う分には映える言葉だろうね。

77 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 08:05:41.16 ID:LaRwVJwN0
>>74
これ好き

78 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/12/26(月) 16:27:59.47 ID:d8iUWxZL0
そらよっ

79 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 18:57:56.88 ID:JhFI0l570
ハイ、ニイ、ヤッ!

80 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 21:36:04.34 ID:y1+PWSV70
上がって下がって、行って戻って、一回り
――ざまあみろ。

81 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 22:36:43.03 ID:tDDSOZzX0
黒タイタンのFTは人気があるけど、どういう意味なのかがさっぱり分からん;

82 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 23:02:21.04 ID:m+J2Dkmt0
より日本風に言うなら、「タヒが服着て歩いてる」だろうな。

83 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/26(月) 23:53:44.73 ID:y0pQKx560
「ゲコッ」

84 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/27(火) 01:40:05.71 ID:oVwdagbK0
チャブ・トード、チャブ・トード、ドアの外。急いで逃げないと、もう、逃げられない。
――― 古くから伝わる童謡

ゲコっで思い出した。
何かマジック始めた頃に当たって、一度も使ったことないのに強烈に印象に残ってる。

85 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 00:36:20.15 ID:l83fruZ20
そらよっ!
て書こうとしたらもうあった


86 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 06:00:56.85 ID:+EAChLsR0
ああたれええええ

87 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 09:37:59.76 ID:vdCA26CRO
「世界は既に機械の方式で動いているのよ。 いつか、その事実を向こうに思い知らされるんでしょうね。」
――工匠、サルギス・ハズ

昨日、鋼の監視者FOILを125円という特価で買ったがフレーバー気に入ったw

88 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 09:43:59.02 ID:mRPDA97o0
「お前達の僧は魂の強さを自慢するのだろうが、私がほんの欠片でも取り去れば、お前などぼろ人形のように崩れ落ちるのだ。」
――ソリン・マルコフ


89 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 11:27:45.23 ID:/80/EgHY0
真の武勇

父の教えだ。
「一撃に対して盾を上げることは訓練でできるが、その盾の隙間を埋めるのは勇気だ。」



あとは…勇気だけだ!(`・ω・´)

90 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 12:17:52.31 ID:f2lxs+rFi
>>89
009乙

91 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 14:46:35.04 ID:rfj0jVrm0
昨日が明日の二日前である場合、明日の次の日は今日であるか昨日であるか?

      ― トレイリアのアカデミーにおける時間操作入門クラス最終試験


これって答えあったよな・・・なんだっけ?

92 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 14:53:12.22 ID:nfbYWZwv0
>>91
「未来」だろ?

93 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 14:56:08.51 ID:LhtQl73V0
それ過去スレでクソ真面目に答え考えてたけど、
考えること自体がナンセンスっていうジョークじゃないの

94 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 15:23:08.69 ID:+g6WZqnvO
刈り取りの王のフレイバーの威圧感は好き
リアルの扱いと考えると不相応過ぎて笑えた

95 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 15:30:34.34 ID:W5S3Gqlq0
>>91
しかもこれでまだ入門とかww

96 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 17:02:06.74 ID:A2rLmZQ40
これの答えってどちらでもなく、普通に明後日じゃないの?知らんけど

97 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 17:09:36.76 ID:InJnBSTL0
ねーちゃん!あしたって今さッ!

98 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 19:19:05.05 ID:AKLWG/5SO
時間操作入門クラスとやらの試験なんだから、普通に考えて、「俺達にとっては今日でもあるし昨日でもある」みたいな答えじゃないの?

99 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:02:09.58 ID:om+GzBXN0
公式が答え出してる。

http://www.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtgcom/askwizards/1105
9日の記事。

答えは、「(今日と昨日の)どちらでもない。」

100 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:16:41.67 ID:IQs98OL20
>>99
当たり前すぎて逆に驚いたわ
もっと気の聞いたひっかけがあるのかと思った

101 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:32:19.10 ID:aethXacU0
まともに答えたら>>99だけど
研究している人間には時間感覚がおかしくなるから答えられないとか妄想

102 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:39:43.24 ID:om+GzBXN0
俺も変なひっかけかと思ってたから驚いた。
トレイリアのアカデミーでは当たり前のことを当たり前と言える素質が必要なのかな。

103 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:42:21.23 ID:IQs98OL20
フレイバーテキスト集めたbotとかできないかね
トゥウィッターで

104 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 20:51:18.71 ID:A2rLmZQ40
>>103
一応あるよ
https://twitter.com/#!/MTG_text

105 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 22:00:03.16 ID:Dvf1Djfm0
>>89
そうだ、どこかで聞いたかと思えば009か
懐かしい・・・スレチすまぬ

106 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 22:38:03.90 ID:4D4TXBmh0
《ロクソドンの教主/Loxodon Hierarch》
わしはずいぶんと齢を重ねたし、この都市がかつてどうだったかも覚えておる。わしがタヒぬことでラヴニカが記憶の頃のようになるなら、そうするとも。


当時は4点くれるおっさんくらいにしか見てなかったけどかっけぇ(*´д`*)

107 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/28(水) 23:36:50.58 ID:A2rLmZQ40
能力ともしっかりリンクしてる系はいいよね
というわけで

《戦慄をなす者ヴィザラ/Visara the Dreadful(ONS)》
眼の良さが一番の売りさ。

108 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 01:36:40.52 ID:5XOOufdG0
<<ゴブリンの衛生兵>>
まず、損傷を与えます。  ――ゴブリンの誓い

ゴブリン系列のFTは総じて馬鹿だから楽しい

109 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 15:41:40.09 ID:ssHaizBq0
じゃあ俺もゴブリンで一つ。
棒のどっちが尖っているか理解ができたことで、彼は警備役に昇進した。
《ゴブリンの長槍使い》
FTクイズとか面白そうw

ところで、土地のFTってあったっけ?

110 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 15:44:43.58 ID:sRizFzpb0
君がいたあらゆる場所。

111 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 15:56:33.34 ID:WWaqd4tFO
「ゴブリンたちはソーセージの木を栽培する試みを何年も続けてみたが、とてもできそうになかった。」

ゴブリンの庭師(7ED)

何年間も続ける根気はあるけどバカなのはどうしようないなこれ

112 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/12/29(木) 17:14:04.38 ID:/CsQ17gT0
そり遊びしようぜ。やり方はこうさ。お前がそりだ。

ゴブリンのそり乗り

113 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 18:08:23.59 ID:LFguLzjO0
やったぞ!やったぞ!やっ…

114 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 19:19:55.43 ID:gDZkSG840
竜の姿の終末。

溶鉄鋼のドラゴン
       

115 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 19:39:18.60 ID:WIeV4FLF0
わかったぞ!わかったぞ!わかっ…

116 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/29(木) 20:33:09.74 ID:uSWvwkG70
>>99
おぉ・・・当たり前過ぎて笑った

問題文に惑わされない注意深さも必要なんだろうな

117 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/30(金) 17:47:40.70 ID:0IIDmpjs0
そり遊びしようぜ。やり方はこうさ。お前がそりだ。

このフレーバーがやけに気に入っている


118 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2011/12/31(土) 00:13:24.84 ID:CTDOSvDv0
我が悲しみ。それは、純真なる時代を夢に訪れ、この時代に目覚めること……。
――― オーラ・ダーリーオール「後悔」

119 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/02(月) 12:17:21.92 ID:HibB4/PD0
>>118
それ何のカードのFT?

120 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/02(月) 14:29:21.15 ID:zQShzNMr0
>>119
《原初の秩序/Primal Order》

121 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/04(水) 00:30:59.03 ID:IMyLLvrq0
「俺以外の全員──────突撃っ!!」
《半心臓のイップ》

流石ゴブリンwww

122 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/04(水) 02:03:23.11 ID:3CZ6n46GO
あいつはゴブリンにしてはやり手よ。 二つのことができるんだもんね。襲うことと逃げることと。
《ゴブリンの略奪者》


数千年に渡るゴブリンの軍事戦術の進歩の結果、トーゴ四世はほとんどの者が火を怖がることを発見した。
《恐火魔道士》

この辺好きだわ

123 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/04(水) 06:49:18.49 ID:uEox/hCJ0
ゴブリンと言えばこれも。
たかだか1マナ1/1のバニラなのに壮大なFTwww


ランドヴェルト・ゴブリン紛争の複雑な内部関係は、しばしば無政府状態と混同される。
だが、その混沌は雷雲の混沌であり、荒々しくも突然のうちに、その矛先は現れる。
パシャリク・モンスと彼の略奪隊は、まさにこの嵐を導く雲の切っ先である。

124 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/05(木) 00:46:24.47 ID:L+P8WWYx0
「この地下からだったら、城壁をまるごと崩せるな!」
「へい、大将。でも、わしらはどうやって逃げるんで?」
《ゴブリン穴掘り部隊/Goblin Digging Team》

「ここから石や岩や矢を落とすんだ。さあ、もっと石を出せ!」
「わかった、大将。でも、わしらはどうやって降りるんで?」
《ゴブリン気球部隊/Goblin Balloon Brigade》

125 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/05(木) 15:41:50.18 ID:DM9811xo0
>>104でMtGのフレイバーテキストbotでてるけど、ゴブリン限定のもあった。
http://twitter.com/mtg_goblin

126 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/05(木) 16:00:36.81 ID:DM9811xo0
MtGフレーバーテキストBOTもう一種類みつけた。
http://twitter.com/#!/mtg_bot_/

127 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/06(金) 12:45:25.48 ID:8xB8CVu3O
>>91
その問題、受験者が正気がどうか確かめるためのものじゃね?
↓こんなFTもあるし

・魔術師がもっとも恐れることは、正気を失うことである。(精神腐敗)

・狂人の落書きと天才の公式とは、多くの場合見分けがつけにくいんだ。(統一理論)


…ちょっと考え過ぎかな?

128 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/07(土) 20:53:15.59 ID:MUdjRBgp0
だとしたら、アカデミー創立した当の本人が解けなさそうだな

129 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/07(土) 22:50:43.46 ID:VqaqXmro0
>>128
あいつは答えの通りに現実を曲げそうで困る

130 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/08(日) 03:27:20.32 ID:5tET3T0EO
>>129
現実的に考えたら頭おかしいのが力持っちゃイカンよなw
まあストーリーだとウルザのお陰でスケールが壮大になってスゲー面白くなってるから、外せないけど

ウルザは切ない気持ちを抑えて一つの世界の火を消した。別の世界に火をつけるために。
《次元の崩壊》

131 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/08(日) 04:09:20.97 ID:iqhiMerh0
なんかそれ、バリンはう○ちゃらに似てるな
オブリタレイト

132 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/08(日) 21:36:16.50 ID:Q45CrhqU0
>>110
別にこれといった素晴らしいFTじゃないのに、やたら格好いいと錯覚する不思議。

133 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/08(日) 21:42:20.18 ID:Q45CrhqU0
ゴブリンの勇士/Goblin Hero(DRK)
やつらはとんでもない狂乱状態で襲って来たが、戦いの喜びに我を忘れず、敵を殺すことを考えているのはたった1匹だけのようだった。

もはやゴブリンとは思えない程FTが格好良く、イラストも物凄く格好良い。

ゴブリンの勇士/Goblin Hero(5ED~)
ゴブリンにとっては、勇士と呼ばれるのに前に出る必要はない −ほかのやつらは、黙ってたって後ろにさがるんだからな!
− ゴブリンの古参兵、ビッガム・フロドロット

どうしてこうなった。

134 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/09(月) 05:59:24.79 ID:JIJcV+ul0
ボガートは世界を二つに分類している。食える物と、追っかけてぶん殴らないと食えない物だ。

《血印の導師/Bloodmark Mentor》


ゴブリンならコレ好き

135 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/09(月) 07:33:07.35 ID:cx56aabQ0
泥土に食べ物を植える? 時間を節約しよう。泥土を食べるんだ。

まあ人間も土を食べるらしいですし~

136 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/09(月) 08:19:55.51 ID:YBr8g3Ch0
ゴブリンのFTって最初はかなりウケるけど、次第にマンネリ化してつまんなくなってくるよな。
最初はワイヤウッドの伝令のFTですら爆笑もんだったけど、今ではよっぽど面白いFTじゃないと真剣に笑えないw


137 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/10(火) 08:26:45.38 ID:IzBMx90F0
そうだね

138 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/10(火) 17:37:44.79 ID:m2d5/g/iO

ジャンドの竜の王は、炎の命じで支配を行う。
《炎破のドラゴン》

コイツも悪斬さんの被害者だよな…

139 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/10(火) 22:04:11.06 ID:u9FKCtEB0
>>133(その上のやつ)
人間の世界でも同じ事が言えるな。
人間は何万人といるが、能力のかなり優れた、
もしくはかなり性格の良い(飾っておらず本当に優しい)人となると、
ほんの一握りの人だけしかいない。

とはまた違うかw

140 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/10(火) 22:31:02.43 ID:JUJSncbQ0
最終進化形

141 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/11(水) 22:17:37.25 ID:kGt27jMx0
地は荒れ、都市は崩れ、多くの生命が犠牲になったが、これは確かに勝利と呼ぶしかなかった

142 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/11(水) 23:59:02.54 ID:kGTTsn8j0
そこらの魔道士がウルザの名前に噛み付く一方で、その弟子の仕事には賞賛を送っていると知ったら、彼は何を思うのかしら。
――テフェリーからジョイラへ
燭台の大魔術師

「Candelabra of Tawnos(弟子の作品)を良い物と思っている内はウルザを馬鹿にするなよ、プレイヤー(=そこらの魔道士)」っていう開発部からのメッセージだよね、これ
カマ言葉の誤訳が悔やまれるが、意味を理解した時は思わず「さーせんw」と思ったわ

143 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/12(木) 04:02:58.94 ID:UcaT2Mn70
意味分からない

144 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/12(木) 12:11:54.72 ID:1zLKmBcz0
普通に
キチガイウルザの凶行よりその弟子たちの普通の功績の方が凡人にも理解できるって意味なのかと思った

145 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/12(木) 13:24:17.96 ID:HbqvS4S40
これは恥ずかしいMTGレス傑作選入りだろ

146 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/12(木) 15:05:29.89 ID:ZvUT0WOz0
頑迷な将軍の戦術うんたらやこれって壊れてるは明らかに意識してんだと思うが
>>142はなんでそんな解釈になったのか意味が分からない

147 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/13(金) 01:20:02.87 ID:Rv+tGSIp0
赤にめっちゃカッコイイFTがあったんだが、残念ながら失念してしまったorz

148 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/13(金) 04:15:22.24 ID:k+LifzBb0
突然、エルドは一人ぼっちになった気がした。

《Death by Dragons / ドラゴンによるタヒ》
(4)(赤)(赤) ソーサリー
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤー以外の各プレイヤーは、飛行を持つ赤の5/5のドラゴン(Dragon)・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

効果をよく表したフレイバーもいいよね。

149 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 00:17:57.70 ID:cdLBZVaZ0
オークを殺せ
オークを殺せ
オークがいない?では進め!
ドワーフ兵士

150 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 00:29:16.41 ID:v/7EEK7b0
では3つ数える。3。

せっかち(エンチャント)

151 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 08:43:14.45 ID:hOuHGS3X0
世界喰らいのドラゴンのフレーバーってwisdomguildに載ってないんだな。
どっかで確認出来ないかな?

152 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 09:11:25.13 ID:c4aN64eh0
>>151
ようやく見つけたんだ、噛みごたえのあるものを

153 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 14:59:20.67 ID:hOuHGS3X0
>>152
尋ね方が悪かったwフレーバーの内容は知ってるんだけど、
カード画像か何かで公式なものを確認したかったんだ

154 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 15:09:21.95 ID:/JRyxMUgO
ていうか世界喰らいにFTあったっけ?
少なくともジャッジメント版にはなかったような

155 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 21:52:09.71 ID:pexGeSdh0
夏は埋葬されている。数世紀を隔てた地下の深みに。すべての季節が眠る、時の穴ぐらに。

 冬の抱擁/Winter's Grasp


勝つときは共に、タヒすときは独りで。

 共同の功績/Shared Triumph

前スレで知った奴だとここら辺が好き
あと>>89

156 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 22:45:52.52 ID:0y7tK4+b0
探検家にとっては、「先頭の人物」とは「ゴーマゾアの餌」の丁寧な言い方である。

《ゴーマゾア/Gomazoa》

157 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/14(土) 23:09:50.09 ID:pexGeSdh0
でも能力的には食われてもどっか飛ばされるだけだよなあれ

158 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 01:58:40.56 ID:Ns02T2flO
やっぱ探検隊の先頭はゴブリンの仕事になるんだろうか

159 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 02:53:36.50 ID:ac7zPUXY0
>>110ってなんだっけ?
見覚えはあるんだけど思い出せない

160 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 02:57:27.94 ID:A8ARxu1x0
ヴェズーヴァでggr

161 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 03:19:04.81 ID:FRqqwY870
何かの映画のキャッチコピーみたいw〉ヴェズーヴァ

162 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 04:15:11.98 ID:FRqqwY870
水に入るのなんてタヒんでもいや。でも、お魚にはほんと目がないの・・・
              −−− ウェザーライトの戦士、ミリー
[マーフォークの交易商人/Merfolk Traders]byウェザーライト

ミリー可愛い・・・w
これを見て、某声優の文章(喋り方)を連想した。


ゴブリンが盛り上がらなかった初の爆発。
[胆液の爆発/Ichor Explosion]by新たなるファイレクシア

想像したら、めっちゃ悲しくなった・・・

163 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/15(日) 13:09:49.23 ID:1GxhUf7aO
火花魔道士は叫び、彼が若かった頃の嵐の怒りを呼び起こそうとした。驚いたことに、空はもう再び見られないと思った恐るべき力で応えた。
《稲妻》


164 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/16(月) 04:45:48.39 ID:jg03/ZMm0
>>162
MTGがアニメ化するんやったら、ミリー役はその声優で決まりやな。


世界が呼び、私が応える。
≪マローの魔術師モリモ/Molimo, Maro-Sorcerer≫

どことなく、ヴェズーヴァのFTに近いものを感じるのは俺だけだろうか。

165 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/16(月) 21:05:28.24 ID:1JYRQHy4O
栄光は去りぬ。栄光はあまねくありし。
――― 始まりの書

《栄光/Glory》

166 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/16(月) 21:59:08.91 ID:jg03/ZMm0
「その人生が祝福されているのであれば、人生の問題への解答はすべてしかるべき時に現れるであろう。」
−−− 「キスキンの書」
≪牧歌的な教示者/Idyllic Tutor≫

167 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/16(月) 22:00:27.98 ID:Fi6N6FQO0
陽の如く昇り、山の如く立ち、獅子の如く駆け、英雄の如くタヒせ。
――― 武野御大将

《運命の日/Day of Destiny》

168 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 00:53:50.25 ID:kC55FGpNO
鳥たちは畏敬の眼差しで不可思議を見つめた。やがてゆっくり、こわごわと、彼らは空に舞い立った。
――― 始まりの書

【不可思議/Wonder】


「我来たりぬ」豪腕の怒鳴り声に、次元は震えた。
――― 始まりの書

【豪腕/Brawn】


始まりの書は割とイイのが多い

169 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 04:29:10.16 ID:6tBwQA3f0
だいぶ昔のカードに、女の人が醜い姿になって他人に助けを求めてるめっちゃ怖いFTがあったんだが、未だにそれがトラウマだわ。
しかも、イラストもかなり怖かった。(あと、可哀想な感じのイラストだった)
カード名は忘れたが。

170 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 08:10:30.68 ID:fK44Yvl1P
早くどんなFTだったか思い出すんだ

171 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 09:47:05.08 ID:kC55FGpNO
>>169
エクソダス版【呪われた肉体/Cursed Flesh】かな?↓

腕よさらば……そして足も……脚も……さらば……

172 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 22:36:18.34 ID:EImKOcmg0
軽蔑された村人
「私の村の人々は、恐怖から私を荒野へと追いやりました……」
月傷の狼男
「……だから私は、荒野の怒りと共に村に戻ったのです」

両面カードはフレーバー的にはすばらしい
実際使うと面倒臭くてしょうがないけど

173 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/17(火) 23:17:24.14 ID:BQjP3J0bi
>>171
こええええええええええええええけええええええあえええ

どんなイラストめっちゃみたい…なんで検索してもでないんだよ…orz

174 :169:2012/01/18(水) 00:29:52.58 ID:vwcK3cCc0
>>171
いや、それじゃないw

175 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 00:47:54.88 ID:oC/TQMVM0
だからもうちょっとヒントになりそうな情報をだな
こっちも気になるだろ

176 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 01:15:26.97 ID:tH5Fdbxh0
まず大分昔ってのが一年前なのか五年前なのか十年前なのかそこからだ

177 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 01:28:36.01 ID:JWOO3Cik0
ブロックだけでもわかれば容易に識別できそうだが…

178 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 03:52:28.59 ID:+3ja2HNw0
ドミナリアではゴミあさり。 ミラディンでは猛獣。

《エイトグ/Atog》

179 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 10:15:37.56 ID:OgXbL0aQ0
ヴァークは横になることにした。そして仕事をやめる口実を考えることにした。
ものぐさ

180 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 17:41:29.41 ID:SsS0a5ZmO
>>174
《臭鬼/Fetid Horror》かな?
イラストも結構ホラーチックだけど

ウーザークの路に斥候に出した六人のうち、戻ってきたのはただ一人。自分の目と鼻をかきむしり、恐怖にすすり泣くばかりだった。彼女が何を見たのか気になったが、我々は別の道を行くことにした。
――― 斥候、エケメットの最後の日誌


181 :169:2012/01/18(水) 17:52:38.62 ID:vwcK3cCc0
>>180
いや、それでもないw

182 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 17:52:53.69 ID:qFE5pKjli
思わせぶりなこというやつなんなの?

早くしろゴミが

しね


183 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 17:54:48.74 ID:G4b06krf0
探す気ないならもういいわ

184 :169:2012/01/18(水) 18:55:10.93 ID:vwcK3cCc0
思い出したくても思い出せないんだ。
カード名は完全に忘れたし、FTもなんとなくしか覚えてないし。

185 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 18:56:37.90 ID:qFE5pKjli
ダメなやつだな

186 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 18:57:15.37 ID:8DwBusAJ0
もうその話し終わりでいいわ

187 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 19:30:16.09 ID:WPyzshTZ0
つぎ!

188 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 20:54:01.92 ID:xR8ux4xj0
>>184
何となくでもいいからそのFT教えて

189 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/18(水) 22:06:29.65 ID:Ffrddrvu0
適当に予想。
《変成/Transmutation》(クロニクル)
わたしの昔を、あなたは知ってる。わたしの今を、あなたは見ている。変えて。わたしを変えて!
――― ランドール・ジャラル「ワシントン動物園の女」

190 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 00:05:34.83 ID:us4AHE9cO
>>184
カードの色は?
クリーチャー?
新枠?旧枠?
そのカードを見掛けたのは何年前?

突き止めるつもりなら何かヒントになりそうなものを書きなさい

191 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 00:36:58.78 ID:usGNhh+l0
もうこの人判明しても出てきそうにない気がするから良いよ

192 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 00:45:18.47 ID:95pDjX2z0
ハールーン山脈のミノタウルスは戦いを好むことで名高い。
また、敵と友との隔てなく、タヒ者への賛歌を捧げることでも知られている。
この賛歌はときとして数日にわたり、もの悲しい低い声で山や谷を満たす。


なんか硬派な洋ファンタジーっぽくて好きだったなこれ。

193 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 01:35:36.62 ID:us4AHE9cO
そういえばうろ覚えだが、
腐ったタヒ体の兵隊が右足!左足!右足!左足!って行進してるんだけど、途中で足がもげて片足だけで行進を続けるFTあったよな

なんか不気味かつコミカルな感じの

194 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 04:14:46.33 ID:+Fur0i550
「人々がなぜ諸刃の剣が良くないというのかわからないな。 剣なんだぞ。刃が二つもある。」――ピット・ファイター、カマール

195 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 09:40:36.83 ID:AxWbrHxX0
>>193
左、右、左、右……フーム、仕方ない ――― 左、左、左、左……。
《雑兵の群れ/Rank and File》
これ?

196 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 09:52:27.15 ID:C7v9GgnXi
釣りなんじゃねえのか?
こういう奴って自分の書き込みに責任を持たずに逃げまくってるんだろどうせ

リアルでもクズのタイプだな

197 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 12:51:33.99 ID:lgoxl11LO
うろ覚えって言ってんだから仕方ないだろ
自分で細かに特徴を挙げられる程は覚えていないが見ればわかる、ってのなんてよくあること

まぁ、あれこれ訊かれる前に出来る限り情報を出して欲しいが、詳しい人が先導してあげないと解決しないことなんてよくあるだろ

198 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 13:17:34.18 ID:JUvUR/em0
まあ、まあ、落ち着いて!

199 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 15:18:29.91 ID:dcf0wZq4O
とりあえず俺は諦めたくないなぁ

『恐ろしい姿になった』で考えられるのは、マイナス修正系の呪文かな?なんちゃらの疫病とか
あとはゾンビとかファイレクシアの改造手術関係?

200 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 17:30:17.52 ID:vEjiEAXT0
年に一度、アクラサではバントのあらゆる国の騎士とレオトーの集まる競技会が開かれる。 表向きの賞はアクラサの印章だが、真の栄誉は天使の口づけだ。
《アミーシャの口づけ》

http://magiccards.info/ala/jp/177.html
このアミーシャって天使、めっちゃ可愛くない?
かなり俺のタイプだw
確かにこんな可愛い天使にキスされたら、印章なんて二の次って思ってしまいそうw ←

201 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 17:34:00.62 ID:nBKX8ZOoP
その子はアミーシャって名前じゃないけどな…

202 :200:2012/01/19(木) 19:35:58.90 ID:vEjiEAXT0
>>201
アミーシャの口づけってカード名だからてっきりw
ちなみに、イラストの右側にいるのは数多のラフィーク。
数多とは、「数多のアクラサの印章」という意味。
ラフィークは相当強いバント人という事がうかがえる。

203 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 19:45:43.67 ID:QWp0jr4q0
アスラに続く第二階級の天使がアミーシャだとかなんとか
こいつラフィークだったのか…

204 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 20:03:56.78 ID:Zx8nY4pm0
左の彼女は誰?

205 :193:2012/01/19(木) 21:14:20.75 ID:us4AHE9cO
>>195
これだ!
オデッセイ・ブロックだと思いこんでいたから、どうりで見つからないはずだ
ありがとう

206 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 21:17:56.03 ID:k2V6Svr3O
ラフィークはFTもなんか好きだ
数多の印章に、1つの目的。

207 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 21:42:26.44 ID:rI+9iTmD0
犠牲者名簿より、彼らの悲しみの表情の方が多くを語る。

208 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/19(木) 23:19:59.65 ID:YMcEqrgJ0
友人は知りたいことを教えてくれるが、敵は"知らなければならない"ことを教えてくれる。
《リスティックの研究/Rhystic Study》

209 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/20(金) 23:44:50.21 ID:PFFQ/ylr0
自由の失われた時に、それを取り戻さんと偉大なる魂が立ち上がる。
《ピットファイター、カマール》(第10版)

しかし、微震でタヒぬ・・・。←

210 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/20(金) 23:57:37.73 ID:jUu4J9x60
宿命はおのれの揺らめく影を映す。
《カー峠の災い魔/Scourge of Kher Ridges》

ドラゴン系のFTはどいつもこいつもかっこいいからいいわ

211 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/21(土) 01:21:15.94 ID:R8qdnSfE0
赤のFTを見てると男の血が騒ぐ。

212 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/21(土) 01:27:41.83 ID:FVijvpj4O
彼は「故郷」という言葉を持たなかったが、それが守るべき何かであることは知っていた。
《オーガの抵抗者》

213 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/21(土) 13:22:50.32 ID:ZeOkh9ni0
英語フレイバーと日本語フレイバーをまとめて確認できる便利なサイトないかな。
公式やWisdomGuildだと日本語しか見られないんだよなあ。

214 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/21(土) 13:51:54.40 ID:3rZiXoHY0
>>212
オーガの抵抗者のFTは普通に泣ける

215 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/21(土) 17:53:06.89 ID:bKdK734l0
世界がエルドラージの襲撃に砕け血だらけになった後ですら、その傷跡から新たな生命が滴り落ちていた。

216 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 12:00:32.33 ID:FpakVuWr0
《復活/Recover》

217 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 12:25:02.26 ID:K8t3q4EJ0
夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。

218 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 12:45:12.54 ID:xgIVd1mx0
>>213
あんかばは?

219 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 13:19:38.35 ID:vOlCH5nL0
彼は毎晩文明の象徴を遺棄している。
《村の鉄鍛冶》

彼は毎朝玄関を修理している。
《鉄牙》

ワロスw

220 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 15:59:44.42 ID:GL1v2HiN0
サイクロプスの言葉は三十程しかなくて、
その内十語が「殺す」って意味なんだ。

MTGはいいねぇ
プレイしたこと無いけどフレーバーを見てるだけで幸せになれるよ

221 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 16:07:23.05 ID:K8t3q4EJ0
>>220
FTを読みたいがために各エキスパンション、基本セットの公式ハンドブックを買ってるw
ネットでも読めるんだが、ハンドブックの方が断然読みやすいしね。


222 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 17:24:48.64 ID:BTnC6nsv0
紅蓮術師は最強の火と憤怒で猛攻を仕掛けた。 ジェイスは興味深そうなふりをした。
《対抗呪文》(JvC)

223 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 17:32:03.79 ID:K8t3q4EJ0
>>222
いつも思うんだが、それ逆に相手からしたら嬉しいんじゃね?w
ジェイスが実は優しい魔術師である可能性が微粒子レベルで存在する?!

224 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 17:47:26.94 ID:7ujP8yCb0
いや、いかにもフリって分かるぐらいわざとらしく興味深そうにするんだろうw

225 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 21:36:15.45 ID:9E0d79LC0
敵が気の毒になったかもしれないところだな ―――
あいつらがタヒぬところを見るのがこんなに面白いってことさえなければね。

サーボ・タヴォーク/Tsabo Tavoc

226 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 22:17:07.17 ID:EYfvcufS0
俺は一歩を踏み出したんだ。降りたんじゃない。

ヴォルラス敵として好きだったのに・・・ここで終わってしまった

227 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/22(日) 22:38:30.07 ID:Jrea7uZ30
ヴォルラスと言えばいいホ○キャラだったな。
ジェラードに接近するために元彼女のハナに変身したり、
グレヴェンに対してこんなセリフを残したり。


おれは自分のものを取り戻しに来たんだ。わかってるだろうな、
グレヴェン、お前はおれのものなんだぞ。
――― ヴォルラス

228 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 02:48:32.86 ID:UZhuK8z10
悪魔には性別はないと聞いた事がある。
ヴォルラスが何者なのかは知らんが。

229 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 03:13:12.29 ID:7WTcMmJx0
ヴォルラスは悪魔とかじゃなくて、もともとはシダー・コンド(人間)の『息子』。
復讐心から、ファイレクシアで人体改造を受けて多相の戦士の能力を得た。
よってヴォルラスはホ○。

230 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 03:45:45.50 ID:5KcwYI3HO
>>223
日本のアニメならラブコメだなw
ツンデレ系ヒロイン(チャンドラ)の呪文を打ち消す主人公(ジェイス)……あれ?

231 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 11:14:11.51 ID:fAwkvbgAi
                | │                   〈   !
                | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
               /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
               ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
_______∧,、_| | /ヽ!        |            |ヽ i !_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ ヽ {  |           !           |ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヽ  |        _   ,、            ! , ′
                \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
                  `!                    /
                  ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
                      |\      ー ─‐       , ′ !

232 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 14:24:40.37 ID:UAyuz3Hn0
「この骨でも喉に詰まらせな、あんちゃん!」

233 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 15:14:59.34 ID:7WTcMmJx0
「ちょっ……誰か何か聞こえたか?」

234 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 18:09:22.33 ID:JGrrAmYQ0
「熊を追い払う」 ――ケッシグの言い回しで「森でタヒぬ」
言い回しシリーズ最新作か

235 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/23(月) 22:31:36.59 ID:UZhuK8z10
聖なる鐘の中に永劫にわたって閉じ込められていた神は、その檻が破壊されるや轟音を響かせて飛び出した。
《内面からの切断/Sunder from Within》

236 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 18:31:13.23 ID:hFTKlwHu0
《貿易風ライダー》
長い時間がたてば、いつかすべては通り過ぎて、夢のまた夢となるものだ

大人になって意味がわかった

237 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 19:01:33.55 ID:iLa2MJzc0
>>236
全ての物事がそうではないと思うがな。

238 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 19:10:25.25 ID:fI487JkJ0
>>237
それは時間がまだ足りないだけだと思うよ

239 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 19:37:06.36 ID:iLa2MJzc0
一つ目の幻触術で、彼は故郷を遠く離れる。次には故郷の記憶が洗い流され、彼女の側にいることだけが故郷となる。
《誘惑蒔き》

これなんて高校時代の俺。

240 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 21:22:54.65 ID:hYbSE0b30
《催眠の宝珠》
ある方向へ一歩進めば、違う場所からは二歩離れる

241 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/26(木) 23:23:29.21 ID:hYbSE0b30
《満たされぬ想い》
昼と夜とが重ならぬよう、わたしはあなたと離れて暮らす。
空の彼方にあなたを見ながら。

愛しい人よ、どうしてあなたは変われない。どうしてわたしは変われない
―――「夜と昼の恋歌」

242 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 00:54:11.07 ID:P9Wryrwg0
《崇高なる目的/Noble Purpose》
正しい目的のために戦うことは、それ自体が強さの源泉になるんだ

243 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 19:18:12.00 ID:R+Reenpf0
>>238貴様の考えを他人に押しつけるな

244 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 19:40:12.52 ID:QkZHhMct0
こんなとこで喧嘩するなよ

245 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 20:31:02.54 ID:gPLlfhzl0
>>243
最初に押し付けてんのは>>237だな
で?

246 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 21:00:31.81 ID:6gqa2vbL0
本人なんだろ

247 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 21:14:19.21 ID:Rn37S/ag0
>>198

248 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 21:43:57.42 ID:Sc684/gF0
世界は争いに満ちているわ。そのうえ仲間どうしで反目し合ったりしたらどうなると思うの。
――― 遊牧の民の長ピアナ

249 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 22:47:23.15 ID:TqTL8b5L0
《ゴリラの戦士》のフレイバーテキストは、個人的に好き

ゴリラは胸を叩き、両手に握った木の葉を空中に投げ上げた。
挑戦の吠え声を上げ、歯をむき出しにした。
機械の兵士は、何も理解せずにゴリラを殺した。


ゴ、ゴリラぁぁぁ・・・

250 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/27(金) 22:54:15.86 ID:+NHdJs890
>>249
これって機械陣営側のカードにに使うべきFTだよね
FTでも殺されるゴリラ(´・ω・)カワイソス

251 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 00:29:29.83 ID:7IeeXYSu0
>>249
で、ゴリラの伝えたかった事って何なんだ?
FTだけだと分からない…。

252 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 00:33:02.98 ID:lwhPFvsT0
>>251
機械の兵士を威嚇したんじゃなくて?

253 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 00:46:37.55 ID:KDi5+rsai
237は押し付けてないな。思うってかいてあるし。

254 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 01:24:49.50 ID:grD5qcIH0
>>251
アラーラ風にいえばゴリラはバントで機械はジャンドみたいな感じじゃない

255 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 11:37:15.59 ID:TbMUABtL0
>>251
どっかの武士が「やあやあ我こそは……」とやってるときに
銃持った兵士がパーンとやるような感じ

256 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 16:54:41.93 ID:7IeeXYSu0
>>255
かなり普通だな^^;
何か深いメッセージが隠れてるのかと思ったw

257 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/28(土) 19:24:07.24 ID:grD5qcIH0
この流れこそまさしくそれだよ

258 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/29(日) 22:30:51.49 ID:TufeOQah0
《花盛りの夏》
ぬくもりと花開く生命をこめて、夏がくちづけを送る。

良いFTだと思うけど、なんかキザな感じがしてちょっとムカつくwww

259 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/30(月) 22:32:07.15 ID:BjJTW26r0
私の手に剣がある限り、清純なるミラディンを取り戻す希望は残っている

FTのカッコよさとカードとしての強さが反比例してるのがまた良い

260 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/30(月) 22:37:40.87 ID:BjJTW26r0
私は眠りによって束縛され、悪夢によって運命が定められているんだ。
??? クロウヴァクス

繰り返す悪夢/Recurring Nightmare

261 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/31(火) 01:01:22.81 ID:NCwZAZTP0
>>259
構築レベルには到底及ばんが、決して弱くはないだろ。

262 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/31(火) 03:52:49.89 ID:7B5wskAM0
リミテではまさに覇者だからな。

263 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/31(火) 12:39:32.84 ID:KLgutzoQ0
マフィンが2個オーブンに入ってたんだ。
で、片方のマフィンがもう片方に「熱くなってきたんじゃないか?」
って聞いたら、相手のマフィンがこう言ったんだ。
「うわぁ! マフィンがしゃべったぁ!」
《Laughing Hyena》

264 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/31(火) 12:45:14.84 ID:ejPl51hR0
>>263
これ傑作だよな

265 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/01/31(火) 16:43:17.70 ID:It/DynFF0
>>263
流石はアンブロックw
カード内容と「完全不一致」な所が良い塩梅過ぎww

逆に完全一致なのを
「では3まで数えるぞ。3。」《せっかち》7版の方のやつ

カード名、イラスト、フレイバーテキスト全てにおいて
せっかち過ぎるだろw

266 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/01(水) 15:00:42.10 ID:2atbX6Ua0
ビューン。お前はタヒんだ。
《弩弓歩兵/Crossbow Infantry》

267 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/01(水) 19:44:13.64 ID:pqZVAJ660
国産TCGみたいなFTだな。

268 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/01(水) 19:54:12.70 ID:74Jef22r0
むしろスイーツ(笑)を彷彿とさせる

269 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 05:53:27.41 ID:n38teZGI0
なにもないカンパスには、無限の可能性がある

270 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 08:06:28.00 ID:Ac1nxyF30
可能性に殺されるぞ
そんなもん、捨てちまえ

271 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 08:45:50.36 ID:09z/ambRP
FTにレスしてどうするんだww


《空虚自身/One with Nothing》
何も残らなければ、すべての可能性が等しくなる。

272 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 09:45:07.03 ID:4wJ5ofY00
待つ甲斐の無い物だってある。
《劇的な入場/Dramatic Entrance》

273 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 09:52:25.76 ID:nVTOxo4f0
君も最初は面白かったが、もう飽きたよ。
《ラクァタスの侮蔑/Laquatus's Disdain》
若い頃、カマールはこいつを捕まえてペットにしていた。彼の髪はその頃から生えてこなくなったままだ。
《血まみれ牙の炎獣/Goretusk Firebeast》
後者が特に好きw

274 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/02(木) 16:53:08.61 ID:yCy1of5O0
私は未来を見てきた。 そこにはお前はいなかった。
《エイヴンの占い師/Aven Augur》

275 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/03(金) 11:28:29.90 ID:Z8qcIaVC0
「ほんの一飛びじゃないか。君から先にどうぞ」
「アアーッ!」
「ほう……別の道を行くとするか」
《ゴブリンの洞窟探検家/Goblin Spelunkers》

276 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/03(金) 20:20:40.30 ID:CMAhy+dq0
どうでも良いけど、ゴブリンって仲間を敬うという事を知らないのに、部族シナジーは強いよなw

277 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/03(金) 20:51:32.43 ID:nv9nv0bq0
煽るのがうまかったりノリがよかったり

278 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/03(金) 22:41:31.25 ID:Zg1YWXz90
俺以外の全員突撃ー!とかな

279 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/03(金) 23:31:07.19 ID:b5t1KsFY0
そいつときたら、デカくて、鈍くて、けんかっ早いんだ。そこの角頭とよく似てるよ。
――― 船室係のゴブリン、スクイーの偵察報告
《ブラッドロック・サイクロプス/Bloodrock Cyclops》(ウェザーライト版)


280 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/04(土) 09:24:08.17 ID:AW4NT9KnP
ダリウス?
なんだ?
ゴブリンがお前を狙ってるぜ。
で?
言ってみただけだ。

《無頓着の波/Wave of Indifference》

281 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/04(土) 19:25:06.07 ID:nTJYQKoO0
ええと、アレをナニにしたつもりだったけど、どうもナンカをぶっ壊しちまったみたいだな。
《クラーク族の技師/Krark-Clan Engineers》

282 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/04(土) 20:18:14.54 ID:O0R0ER6t0
「哀れな。正しいやり方を見せてやる。」
《対抗激》


やっぱりカウンター呪文のFTは格好いいな

283 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/04(土) 22:22:52.50 ID:6fqCicPm0
クークラークスクランって差別用語では?
クラーククランとか大丈夫なのか?

284 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 00:23:12.25 ID:1I5k1mbv0
Ku Klux Klanは差別用語というより差別をしている団体。
クラーク族はただのゴブリンの部族で設定的にも似ている点は皆無。
「~族」って意味でClanは色んな洋RPGに使われてるし全然大丈夫じゃないか?

285 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 05:29:36.88 ID:jLAmhFTa0
>>284そうか
サンクス
似たような名前にしなくてもと思ったけど

286 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 10:07:52.36 ID:Y1GWcl1N0
英語だとスペルも違うし
Clanは人や動物の集団や一族を意味する普通の単語ですし
問題にでもなったら言いがかりもいいとこ

《病気の拡散/Spread the Sickness》

生命は儚き物。ファイレクシアは果て無き物。

原文の韻がうまく取り入れられているし、能力ともよく合っている名FTだと思う。

287 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 21:29:56.13 ID:dxbPhdzj0
呪文嵌めのFTが好きやわ。

288 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 21:47:37.77 ID:1I5k1mbv0
カウンターのFT人気だな。
カウンターもいいけどバーンのFTが超好きだ。


そのむかし、破壊するだけじゃ能がないとぬかす連中に会ったことがある。
やつらはどうなったと思う? 残らずタヒんだよ。
――― 特務魔道師、ヤヤ・バラード

289 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 23:09:33.31 ID:dxbPhdzj0
めっちゃ引いた…。
極悪非道だな…。

290 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 23:31:12.52 ID:HOIx5e030
ほーら ――― 夜食にぴったり。
《無惨の饗宴/Grim Feast》
イラストと効果が……。

291 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 23:46:40.81 ID:z2SPOVJ+0
ガーゴイルの肉は包丁でもさばけますが、岩のように固い皮膚の方は……。
        ――地獄料理書、アスモラノマルディカダイスティナカルダカール
《稲妻の斧》

この無駄に長い名前はなんなんだ……

292 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/05(日) 23:55:11.67 ID:0chg1bNW0
>>291
そのまんま、地獄料理書の著者。
wikiにも記述があるので検索すれば出てくるので詳細はそちら。

293 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/07(火) 11:39:23.72 ID:A+CyCU4/0
恋はサイのようなもの。性急で、まわりが見えない。
もしも道がないならば、突き破ってでも進んでみせる。
――― フェメレフの格言
《サイの暴走/Crash of Rhinos》

294 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/08(水) 00:52:37.79 ID:ViYBzeji0
ミラージュブロックのFTは本当に素晴らしいの多いな。


……あなたは戻った。戦士の相貌(かお)で…
…あなたの髪はもはや短く、目許の三角は戦争の赤。
――― 「夜と昼の恋歌」
《ザルファーの騎士》

295 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/08(水) 12:20:47.30 ID:ItoHmmgJ0
金持ちの跡取りたちは、えてしてタヒんだ親に礼を言う……だが、面と向かっては嫌だろう。
――― スークアタの寸鉄詩
《眠れぬタヒ者/Restless Dead》

296 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/09(木) 11:09:57.62 ID:+Mf1w2cu0
氷と議論するようなもの
       ――― 「時間の無駄」という意味のヴォーデイリアの言い回し
《氷河の壁/Glacial Wall》

297 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/09(木) 11:23:37.50 ID:Pr2RnX1D0
サリアと天使の運命のイラスト似すぎだと思ったら作者同じなのか

298 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/09(木) 19:54:15.65 ID:8/KS42j30
イニストとM12はおそらく世界観が違うから、別人だと思う。

299 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/09(木) 21:32:00.15 ID:FIL+8IPZ0
二人で描いてるんだな、珍しい

300 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/10(金) 20:27:03.10 ID:b7KelFGa0
「『無敵』など言葉遊びに過ぎん。」
――ギデオン・ジュラ
《失脚/Oust》

301 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/11(土) 21:07:34.31 ID:GUJJ/sVG0
誰もが言葉を発しなかった。その必要が無かったから。
エルドラージの脅威に対しては、単純な選択しかなかった。
武器を置いて無力にタヒすか、武器を握り締めて微力にタヒすか。
《英雄の時/Time of Heroes》


302 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/11(土) 21:20:20.73 ID:5aUTUEaK0
神は常に親切ではないが、
勇気ある敗残兵に対しては目をかけることもある。
《機を見た援軍》

303 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/11(土) 21:35:44.39 ID:GSv0C8c50
>>301
これいいよな

304 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 09:35:28.69 ID:jvSe0Xet0
より悪いのはどちらだろうか。
守るものが何もないのと、それを守る者が誰もいないのと。
《悩める癒し手/Troubled Healer》

305 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 15:08:59.84 ID:E8Vv02uw0
うろ覚えだけど、命は永遠だ。個々の寿命は短いが。ってどのFTでしたっけ

306 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 16:41:29.31 ID:QoFiVOaGP
>>305
軍は自分の面倒は自分で見る。
《認可の光/Light of Sanction》(RAV)



命は永遠だ。個々の寿命は短いが。
《繁殖力/Fecundity》(USG)


307 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 17:04:12.75 ID:E8Vv02uw0
>>306
ありがとう。結構古いんだ

308 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 21:11:46.02 ID:l7Arifpb0
タヒとは、流行遅れの概念だ。我々は眠り、そして変わるのだ。
――出生司祭シトリック

タヒ体発掘/Exhume

309 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 23:19:13.83 ID:ZggsxWT00
嵐のあとには静けさがあるんだ。

《激動/Upheaval》

310 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/13(月) 23:43:54.14 ID:CNOGscd+0
嵐の前に静けさは無い。嵐の前には大暴風雨(テンペスト)がある。

フレイバーテキストじゃないけど、これ好き

311 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/14(火) 10:59:00.01 ID:/2KDKH0KO
事情は時期に変わるよ

312 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/14(火) 20:38:05.17 ID:2ONiekVc0
「悪の無い世界? 退屈ね。 退治すべき下劣な悪魔ならいつでも歓迎よ。」
――北境の聖騎士、サルレナ
《天界の粛清/Celestial Purge》(基本セット2012)

313 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/15(水) 10:00:59.06 ID:Dk1iG0IJ0
「いつかはあの世で仲間と一緒に休めるんだろうが、
お前のような屑がこの世界を汚しているうちはまだ無理だ。」
《ベナリアの古参兵/Benalish Veteran》

314 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/15(水) 21:58:49.35 ID:hGkmlmur0
「実際、極めて単純なことだが、二本足で歩いて間もないお前には、少々説明に時間が掛かりそうだ。」
――ジェイス・ベレレンから野生語りのガラクへ
《移し変え/Redirect》

315 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/15(水) 23:31:21.42 ID:xIODjl020
>>313
かなり良い事を書いてるんだが、残念ながらゴブリンのFT同様、こういう過剰な程正義感を強調したFTはマンネリ化しててあまり擽られない。

316 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/16(木) 10:29:06.94 ID:nreXDCha0
"There's no 'I' in 'team,' but there's a 'we' in 'weapon.'"
「軍隊」には「個」はないが、「兵器」には「兵」がいるんだよ。
《カタパルトの達人/Catapult Master》

317 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/16(木) 19:29:16.81 ID:lhEU9QMi0
>>316
なんと言う名訳…。
あまりの出来栄えにリアルに震えたわ…。
ここまで名訳FTなのに、今までこのFTをネットで一度も見かけなかったw

318 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/16(木) 21:11:39.64 ID:cdBwLYNX0
ちょこちょこ挙げられてたにょ

319 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/16(木) 21:24:12.42 ID:WetBJn5j0
英文の押韻とかこういうのとか、言葉遊びをちゃんと訳せてるFTっていいよね
FTじゃないけど《闘争か逃亡か/Fight or Flight》とか

320 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 00:05:10.04 ID:eu98TscQ0
だがその裏にはファルケンラスの貴族やファルケンラスの貴族があることを忘れてはいけない
私は軽いドリッパーでアルカイヴで生き写して狡猾敵意

321 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 00:33:30.81 ID:iTniwuXu0
生き写しは、元の英語でも、公式記事で反省してるぐらい分かりにくいんだから許してあげて。

"Once great literature ― now great litter." ― Jaya Ballard, task mage
かつては偉大な散文も……これじゃ散々ね。 ――― 特務魔道師、ヤヤ・バラード
《拾い読み/Browse》(アライアンス)

322 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 04:08:27.26 ID:dPOcfpvzO
私は軽いは本当にどうなかならなかったものか

323 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 09:13:04.68 ID:2iKOSYC/0
>>320
テンペから入った自分は何の疑問も抱かずプレイしてたのを思い出す。
「精神ドリッパー出します」

324 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 19:31:06.78 ID:FFGCumWp0
ブリキクサリヘビとかとぐろエンジンみたいなポップな感じであんがい悪くない

325 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/17(金) 19:35:47.67 ID:a+AZRP8O0
オ オ ア ゴ ザ ウ ル ス

326 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 01:29:39.09 ID:H7xs07rV0
>>319
プリズン・ブレイクというアメリカで流行ったドラマのシーズン1の最終回はフライトというタイトルなんだが、このフライトは飛行と逃亡をかけてるんだよなぁ。
ちなみに、14話はラットというタイトルなんだが、これはネズミと密告者をかけてる。
(全然MTGと関係ないですね。)

アメリカは押韻、言葉遊びが好きなんかな?

327 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 12:23:56.22 ID:BSw6CsOUO
日本でも言葉遊びなんていくらでもあるでしょ
その程度の標本でアメリカは~とか、何か気持ち悪い

328 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 12:29:58.96 ID:AZoVPKb20
>>327
彼は腰のあたりに自慢げにトカゲの皮をまとっていた。ただ敵を気持ち悪がらせるのが面白いからだった。
《ゴブリンの略奪者/Goblin Raider》(USG)

329 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 13:00:45.02 ID:zvPgBS/B0
その程度のことで気持ちがるほうがきめぇよw

330 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 14:48:17.60 ID:BSw6CsOUO
英文のFTに押韻を用いたものがあった→(MTGどころかFTともFTの韻とも全く関係無いが)とある海外ドラマのとあるタイトルに押韻が用いられていた→アメリカは言葉遊びが好き
欧米コンプだか何だか知らんが、この流れだけで十分気持ち悪いわ

「それに比べてトッポって凄いよね、だって最後までチョコたっぷりだもん」
あの発言の論理構造はこのネタと大して変わらないから
こんな論理の飛躍はネタだから許されるのであって、素面で言ってもただただ気持ち悪いだけ

331 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 14:50:37.48 ID:AZoVPKb20
>>330
まあ、まあ、落ち着いて!
        ―― 熟達の魔術師、アーテイ
《寒気/Chill》

332 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 14:53:20.89 ID:JywEulzP0
帰化/naturalize(ISD)
「石も意思も崩れ去りぬ。ただ葉の中の風の残るのみ。」
――墓石の刻文

イラストも帰化の中では一番好きだな。
ちなみに原文では"stone and thought"

333 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 19:26:17.41 ID:I1nbUHpH0
初期のアナグラム好きは異常

334 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 23:19:55.97 ID:VxqEK07w0
アナグラムのアナグラムのキャラ名とかね

335 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/18(土) 23:32:26.74 ID:8PgLROUp0
良い知らせは、この杖の使い方がわかったことだ。
悪い知らせは、この杖の使い方がわかってしまったことだ。
《ゴブリンの紅蓮術士/Goblin Pyromancer》

336 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/19(日) 00:53:06.52 ID:bSQRqRpU0
<<偏執/Monomania>>
「すべての望みが失われたとき、下衆共は何にしがみつくのだろう?」
                           ―ソリン・マルコフ

<<蔑み/Despise>>
「真実は常に敵の手の中で武器となる。」
              ―大霊堂の王、ゲス

<<肉切り屋のグール/Abattoir Ghoul>>
タヒは彼の人間性を奪ったが、包丁使いの腕までは奪わなかった。

<<忘却の呪い/Curse of Oblivion>>
平和のための第一歩は、忘れ方を学ぶことだ。



337 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/19(日) 02:12:45.26 ID:jpf+NQtN0
<<忘却の呪い/Curse of Oblivion>>
平和のための第一歩は、忘れ方を学ぶことだ。

同感。
記憶を自在に消せる能力があればどんなに幸せな事か・・・。

338 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/19(日) 11:52:43.21 ID:y5Po2D/K0
幸せを求めることができる人間は幸せだよ

339 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/19(日) 21:25:09.71 ID:bpC/rHSb0
その前身には古代の知恵が刻まれていたが、
自身には戦争に悩む未来への警告が刻まれている。
《刻まれた勇者/Etched Champion》

今や刻まれているのはファイレクシア化の傷跡のみだ。
《刻まれた大怪物/Etched Monstrosity》

340 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/20(月) 16:27:37.99 ID:Fwfd9jNt0
スラン帝国の遺物の改良を任せていただき、これほど光栄なことはありません。
この業績によって、わたしの名が歴史の片隅に残ることになれば、それは望外の幸せ。
――― 徒弟時代のウルザ
《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》(第5版)

341 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/20(月) 16:49:40.18 ID:cEP3IBhXO
確かにこれは羽ばたき飛行機械じゃないが、私だってウルザじゃない。
ソルデヴィの機械技師、アーカム・ダグソン


342 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/20(月) 19:50:06.40 ID:TV+1muoC0
>>340>>341は繋がりがありそうでないのな。

343 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/22(水) 15:32:10.56 ID:gYcdzBwh0
肥沃な大地

自然を愛する心……それは残酷で、激しく、物欲に満ちて…。
――― メアリー・ウェブ、「ドーマーの森の家」

344 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/22(水) 23:31:59.98 ID:Ba8fCINb0
狼男の蔓延している村は、肉屋が無いことでそれと知れる。
《エストワルドの村人/Villagers of Estwald》

エストワルドの人々はよそ者を嫌っていない――彼らは十分美味い。
《エストワルドの吠え群れ/Howlpack of Estwald》

345 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/23(木) 11:41:11.60 ID:kmGzpPQa0
大抵のものは魔術を単なるごまかしだと思っている。
 そう思わせておけばいいじゃないか。

346 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/23(木) 19:58:47.12 ID:00EtyUEu0
現実という神話の一、熟知:おまえが最もよく知っているつもりの物にこそ、見落としが潜んでいる。
《霧衣の突然変異/Mistform Mutant》

現実という神話の二、献身:信仰の最大の犠牲者は信者である。
《霧衣の夢幻/Mistform Dreamer》

現実という神話の三、確信:真実を捜し求める者のみが騙される。
《霧衣の天空裂き/Mistform Skyreaver》

現実という神話の四、友情:戦争の風向きが変われば、忠誠の向きも変わる。
《霧衣の壁/Mistform Wall》

現実という神話の五、信頼:全ての真実には、裏切りの種が植えられている。
《霧衣の仮面/Mistform Mask》

347 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/23(木) 21:24:32.30 ID:WTpId3Wj0
懐かしいw
かなり凝ってるFTなのにあんまり良いテキストじゃないのが滑稽って言うか笑えるw

348 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/23(木) 21:35:06.86 ID:vrThtxst0
いわゆる一つの詭弁のガイドライン

349 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 02:41:00.34 ID:AXTE3HE10
霧衣と名前がついている時点で構築で見向きもされなかったなw

350 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 12:39:50.93 ID:HDDX9jp90
100人からなる隊商がドラゴンと遭遇した。
いけ好かない隊長は一計を案じ、奴隷娘を1人馬車から蹴り落とした。
残り99人の命を奴隷1人の命で救えるなら安い買い物。
ドラゴンは娘1人と護衛兵の付いた手強そうな99人を見比べると、迷いなく後者を襲撃した。
大きい肉と小さい肉。導かれる答えはひとつだ。
《シヴ山のドラゴン》(LORD of VERMILION)

351 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 12:42:37.35 ID:9ccuWDPMi
>>350
おお…すごくいい

352 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 13:06:35.75 ID:u2GBWvypP
>>350
なんだこれ
良いじゃないか

353 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 15:29:30.28 ID:0APnLze90
愚者は恐れを知らない。勇者は恐れを見せない。
《剛胆な勇士/Intrepid Hero》

354 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 19:47:44.19 ID:Q/9rOVyu0
>>350
難解すぎて言いたい事がよく分からん。

355 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 20:06:06.34 ID:ZjHx5PSX0
>>354
"迷いなく後者を襲撃した"
正直この部分は蛇足な気がするけど

356 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 20:48:37.38 ID:7LMSGMrc0
人生で一番いいものは、ただで手に入るのさ。例えば、カネね。
《リシャーダの追いはぎ/Rishadan Footpad》

357 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/24(金) 21:11:20.12 ID:0APnLze90
>>355
ドラゴンは娘1人と護衛兵の付いた手強そうな99人を見比べた。
大きい肉と小さい肉。導かれる答えはひとつだ。

確かにこっちの方がいいかもな

358 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/25(土) 00:13:10.96 ID:y9cF2gsn0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm17045173

359 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/25(土) 10:17:31.62 ID:Ihmp/hnP0
>>355
言っちゃああれだが、LOVのカードとしてならそれくらいわかりやすくないといけないって判断があったんじゃないだろうか

360 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 00:11:26.25 ID:QJPNP0rx0
>>354
嫌な奴が奴隷娘を犠牲にして自分たちは助かろうとしたけど、
ドラゴンは奴隷娘に目もくれず嫌な奴らに襲いかかった
そりゃあドラゴンだってお腹いっぱい食べたいよね

361 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 02:50:03.31 ID:z9S+W4LdO
>>360
更に言えば、屈強そうな兵士と弱そうな奴隷娘、獣ならば弱いものを優先して狩るだろうが、強大なドラゴンにとっては兵士も奴隷娘も違いはなく、平等にエサでしかない
っていうのも言外にあるだろうね。

362 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 12:13:21.66 ID:5QEORtxkO
アポカリプスで辞めたがたまたまWIKIみてたら稲妻再録されたんだなw

火花魔道士は叫び、彼が若かった頃の嵐の怒りを呼び起こそうとした。 驚いたことに、空はもう再び見られないと思った恐るべき力で応えた。


↑鳥肌たったw
きっとガンダムUCみてるファースト世代と同じような感動なんだろな

363 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 12:18:56.33 ID:LLCZTblk0
UC残念やん…

364 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 13:48:06.33 ID:LdZTgzgi0
>>362
これは感動したなぁ
現実世界の出来事をマジック世界で起こってることに置換して表現してあるのが秀逸すぎる

365 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 14:38:53.29 ID:P3KgsyCO0
残念どころか、1stから逆シャアまでを踏みにじってファンから叩かれてるのがUC
どっちかというとTHE ORIGINの方が感覚的には近いんじゃねーの

稲妻に続いて暗黒の儀式、Ancestral Recallの再録マダー?あ、治癒の軟膏さんは呼んでないっすよ

366 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 15:41:31.46 ID:QJPNP0rx0
儀式はM13で再録されるらしいよ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2685542.png

367 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 15:59:04.21 ID:PidPNf+Y0
>>365
UCもひどいけど
オリジンとか老害が漫画家として大成しなかった要因を自ら晒しただけじゃん

>>362のFTは好きだけどどっちにもなぞらえてほしくないわ

368 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 16:28:09.93 ID:+9etWFMZ0
>>366
ソースあったんすか?

369 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:02:40.31 ID:tVL/UBlU0
旧版時代の絵で再録されるワケないだろ
くだらん

370 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:23:58.49 ID:LdZTgzgi0
M13の情報がアヴァシンより先に出たなんて話あるわけない

……よな?

371 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:27:21.92 ID:n4knyAp/0
ダリチュ再録なんてねぇから安心しろ

372 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:41:47.40 ID:QJPNP0rx0
だって黒スレのお兄ちゃんが言ってたもん

373 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:52:06.67 ID:n4knyAp/0
はい解散

374 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 17:56:03.52 ID:P3KgsyCO0
再録は雲散霧消/Dissipateされました。(追放された呪文はフラッシュバックできません。)

375 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 20:40:46.85 ID:wIEEvwfl0
暗黒の儀式は強い黒のカードがあってこそのカード。

376 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 20:42:58.15 ID:n4knyAp/0
1Tリリアナとかマジ勘弁

377 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 21:01:41.31 ID:tUoUaUaM0
>>375
A定食できれば十分じゃね?
惑乱なしでも今ならソリンとか1ターン目からPWもあるし。

その惑乱のタヒ霊(旧)
「照らし出されたその顔には何の痕跡もなかった。
 ―サミュエル・コールリッジ 「幽霊」」

サミュエルだのポーだのシェイクスピアだの、初期は引用が多かったな。
そこに昼と夜の恋歌やエルフの言い回しみたいなものが織り交ざってて
互いに深みが出てた。

378 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 21:16:11.57 ID:B2VKoEaf0
日本語版は存在しないからウィキからのコピペだけど、
アーボーグみたいな架空の土地のフレーバーに引用を用いたのは英断だと思う。

わびしき海、大空の下に/あきらめがてに横たわる/
そこに塔と物影入り乱れ、/物皆、さながら宙に浮く/
誇りかに立つ街の塔より/タヒの神巨大のごとく見下すなれ
__エドガー・アラン・ポー『海中の都』

379 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/26(日) 21:19:59.62 ID:QJPNP0rx0
コールリッジなら鬼火が好きだな
第四版の頃はイラストと合わせて好きだった

あたりに、かしこに、ゆらゆらと、
タヒ人の炎が闇夜に踊る。
水は、魔女のあぶらのごとく、
緑に燃え、青に、白に。
   ――サミュエル・コールリッジ 「老水夫行」

380 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/27(月) 10:34:12.00 ID:Aq8to2kc0
具体的な文章は覚えてないけど、確かポーのを引用してた幻影獣のFTは印象に残ったなー。

381 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/27(月) 11:04:05.29 ID:eBA43VZI0
>>380
まるで、おぼろな急流のごとく、 青ざめた扉を抜けて、 忌まわしき群れは次々と走り出で あざ笑う ――― されどもはや微笑むことはない。
――― エドガー・アラン・ポオ「幽霊宮」

382 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/27(月) 15:37:36.21 ID:euj05RZu0
 "The dragon wing of night o'erspreads the earth."
  -Troilus and Cressida, William Shakespeare

 夜の竜の翼は、地をあまねく覆う。
  ――ウィリアム・シェークスピア 「トロイラスとクレシダ」

From the Vaultの漆黒のドラゴン
英語版しか無いのがもったいない
イラストも超カッコイイ

383 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 01:57:51.06 ID:B+/40mXv0
この人たちは実在の方々なの?
無知野郎に教えてください

384 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 02:02:11.99 ID:1rfpzfLrO
流石にシェイクスピアくらいは聞いたことあるだろ

385 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 02:16:43.85 ID:08x6e95k0
>>383
みんな生前から今に至るまで本が出版されてる。

現実にある文章からの引用と、オリジナル文章の引用って
ググったりせず見分ける方法ってあるのだろうか。
今じゃ「ラバイア」なんていわれてるが、アラビアンナイトに関しては
100%そのまま千夜一夜だったりするな。

386 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 02:17:56.05 ID:08x6e95k0
訂正
×オリジナル文章の引用
○引用風のオリジナル文章

387 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 03:23:52.42 ID:l3P+prDI0
固有名詞ぐらいしか見分ける基準はないんじゃないか?

388 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 04:42:37.42 ID:ifDizwbE0
MTGオリジナルは肩書きとかタイトルがいかにもファンタジー
あと1タイトルからの引用が何枚ものカードに及ぶのは大体オリジナルじゃないかね

389 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 11:40:40.40 ID:/daQ3RuL0
万物の歌とか、現実の引用っぽくて複数のカードに渡って使われててオリジナルってのもあるけどな
タイトルや作者名でググるのが早道かね

390 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 13:03:19.36 ID:ifDizwbE0
1タイトルからの引用が何枚ものカードに及ぶのは大体オリジナルだ、ということが言いたかった
微妙な書き方ですまない

まあ老水夫行は結構使われてたけど

391 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 14:44:12.42 ID:uDq7wNgn0
てきとーにWisdomGuildをフレーバー・実在作家名で検索したら

シェイクスピア 14件
エドガーアランポー 4件
サミュエルコールリッジ 6件
ヘンリーワズワース 2件
ジョンミルトン 2件
ルイスキャロル 2件
老子 3件

だった

392 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 14:59:25.82 ID:08x6e95k0
翠玉トンボ/Emerald Dragonfly
ひるがえり 矢となり襲う 虫の影
― 作者不詳「トンボの俳句」

これ、日本語化の予定もないころから英語版にあったけど
社員に日本かぶれでもいたのかな。
同じLegendsにはTetsuoもいたしな。
価値はないけど英語版と日本語版とセットでほしくなるカードだ。

393 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 15:08:16.85 ID:ifDizwbE0
ストーリー世界の広さを表現するために東洋の要素を入れたんじゃないの
シヴやラバイアもそうだし、西洋ファンタジー的なものばかりにはしたく無かったんだろう

394 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 17:46:29.49 ID:08x6e95k0
シヴはしらんけど、ラバイアは完全にあとづけだろう。
アラビアンナイトは当初はマジックのシステムを使った単独タイトルだったってこともあるし。
Tetsuoはドミナリア内の東洋っぽさと理解できるけど、HaikuってTsunamiやNinjaほどには
欧米では有名だと思ってないのは俺が日本人だからだろうか。

395 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 18:29:15.99 ID:ifDizwbE0
後付だけど別にそういうことが言いたかったわけじゃないって

ちなみにシヴはシヴァ神から取ったらしい
ドミナリアの人名も中央アジア由来が多いとか

あと俳句は地域によっては授業で扱うところもあるそうなので知識としては知られてるかと
外国語で作られた俳句もたくさんある
まあ外人が扮装した忍者よりは少ないかもな

396 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 19:15:47.59 ID:08x6e95k0
なるほどなあ。
フレイバーといってもただの味付けだけじゃなくて、
そこから文化の差を感じたりできるのは面白い。

そういや永遠の戦士も津波二刀流とかいって
ドミナリア独自の剣術流派が設定されてたな。

397 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 20:44:03.98 ID:ByFFhu2p0
何このかなり勉強になる良い流れ。

398 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/28(火) 23:36:40.78 ID:5RbYCbcRP
シアトルは日本人の比率が高いし、日本人はゲーマーが多いからWotCにもそれなりに日本人スタッフが混じってたとしてもおかしくはないな。

399 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/29(水) 16:30:12.51 ID:4THeDHQr0
その叫び声は、お前が正気を失う音だ。

金切り声のスカーブ
こいつは顔面の方がよっぽどきついと思うな

400 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/02/29(水) 22:15:29.13 ID:ozL/RcgG0
ヘルカイトの点火者

それが飛びたてば、空自身が燃える。

ドラゴンは格好いいの多くていいなぁと思う

401 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/01(木) 18:18:26.79 ID:mlwntpqT0
《ドラゴンの爪》(M2010)
すでに手から離されたにもかかわらず、それは今でも敵を掴んでいる。

ドラゴン系のFTだと、これが一番好き。
あと、炎破のドラゴン(ALA)のFTも結構好き。

402 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/01(木) 18:37:12.08 ID:IgWVbI7S0
ドラゴンの子供には、人間とは何なのか理解できない――殺されるのがいやなら、なんで彼らは肉と宝物でできてるんだろう?

焼炉の仔は丸っこい顔がかわゆい

403 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/01(木) 21:54:27.24 ID:E3IA1ei+0
有名すぎて既出かも
満たされぬ想い/Unfulfilled Desires

昼と夜とが重ならぬよう、わたしはあなたと離れて暮らす。空の彼方にあなたを見ながら。
愛しい人よ、どうしてあなたは変われない。どうしてわたしは変われない。

404 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/01(木) 22:28:38.31 ID:mlwntpqT0
>>403
世界観が気になるな。

405 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/01(木) 23:23:53.44 ID:PJlZ5WVQ0
>>404
夜と昼の恋歌でググれ

406 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/02(金) 00:27:21.68 ID:FyrKZS390
「夜と昼の恋歌」はMTGのFTにだけ登場する小説の名前で、リアルには存在しない。

407 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/02(金) 00:41:03.44 ID:f/W9Hcmw0
小説じゃないしちゃんと全文存在する
FT以外の部分もある

408 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/02(金) 00:49:05.65 ID:DeV6CCIz0
http://mtgwiki.com/wiki/%E5%A4%9C%E3%81%A8%E6%98%BC%E3%81%AE%E6%81%8B%E6%AD%8C/Love_Song_of_Night_and_Day

ミラージュやビジョンズのころの代物だし知らない人が多いのも納得かね


409 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/02(金) 01:10:53.18 ID:yqXMEDGR0
英歌詞の検証までしてないけど、日本語版だとミラージュ当時は
全容が用意されていなかったのと、カードにあわせたイメージの変化もあって
誤訳ではないが、本来の歌詞の意味とはちょっと違ってたりする。

410 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/03(土) 11:02:56.14 ID:V7b/wj/k0
これが出てないのか

バリンは家族を弔うべく、トレイリアをまきの山と化した。
抹消/Obliterate

嘘はかならず我が身に戻る。受け止め方に注意しろ。
ブーメラン/Boomerang

後はファイレクシア病の進行記録も好き
第一段階:発疹と吐き気。
第二段階:高熱と高い感染性。
第三段階:筋肉痛とひどい咳。
第四段階:うわごと、ひきつけ、そしてタヒ。

411 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/03(土) 11:53:32.23 ID:tzOtRph90
前スレ以前ならしょっちゅう出てた

412 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/03(土) 12:48:04.46 ID:w7VgWD4b0
>>59

413 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 01:17:43.05 ID:pNA0UF/y0
MTGのFT専門のカルタが出たら絶対に買うわwww

414 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 04:52:13.12 ID:rRTUTM3/0
実際のカード用意して作ってみたらいいと思う。
というかやってみたい。

415 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 05:09:59.88 ID:cNvLK0wM0
五十音はともかく「京」は無さそうだな

416 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 08:57:09.76 ID:pNA0UF/y0
>>414
めんどくさいww

417 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 11:21:05.89 ID:xdKH4qZX0
遊びでかるたっぽく五十音分を考えてたら
M11の稲妻と甲鱗様がどっちも「ひ」ですごくがっかりした

418 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 13:33:25.62 ID:pNA0UF/y0
俺だったら、年功序列&知名度で降臨のワームを選ぶかな。

419 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 13:52:23.67 ID:rRTUTM3/0
>>415
京を無理やり入れるならカード名まで範囲を広げて
Keiga,tide star(潮の星、京河)を入れるしかないな。
京なしの大阪式でいいと思うけど。

420 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 22:24:49.51 ID:md8KUm1B0
FTだけ読みたいのにサイトとか見てもちょっとしか載ってないし
wizのカード検索は疲れる

421 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/04(日) 22:27:16.94 ID:cNvLK0wM0
>>420
http://www.jfkmagic.sakura.ne.jp/

422 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/05(月) 14:07:31.95 ID:4Jq1nuet0
wisdomのカード検索はGathererに依存してる部分があるのかしらんが、
最近のはフレイバーが見れないね。
そしてGathererだと古いカードのデータがなくなっている上に、
もともと英語版以外が網羅されていなかったりもした。

423 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/05(月) 17:02:16.69 ID:iW8E9xIU0
昔、とあるクウィリーオン・エルフを乗せていたときの話。雲ひとつ見当たらないのに、何をそんなに用心しているのかと、この男が訊いてきたの。紺碧のワイヴァーンの空色の体のことを説明してやると、男は、強い追い風を呼び出せたら倍の料金をはずもうと言い出したっけ!
――ウェザーライトの艦長、シッセイ

424 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/05(月) 21:33:43.85 ID:xXnJaVWv0
値段はコップの底に書いてあります。
《滋養飲料の行商人/Tonic Peddler》

425 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/05(月) 22:11:21.00 ID:S7QChQPP0
確実に届けることは保証できませんのでご了承ください。
《天駆ける隊商》

426 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 02:11:19.87 ID:mgJfdvltO
まともな商売人はおらんのか!

427 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 02:28:13.67 ID:xkSJuyeD0
これで永遠の命が得られなかったら、お代はいらない。
――すでに世を去った、スークアタの名もない商人
《活力の霊薬》

428 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 04:54:26.73 ID:46UEdEUB0
>>427
最初聞いた時は何も思わなかったがよく考えたら「お前飲んでへんのかい」って話か
いや永遠の命とかいらんかっただけだと言われりゃそれまでだけどさ

429 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 10:37:26.23 ID:xkSJuyeD0
>>428
飲んでないと言うよりただの詐欺じゃないかね
返金を要求するためにはタヒぬしかないし

430 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 11:24:55.38 ID:NyR+P+cb0
オルゾフには、ワームの通り道になって破壊された建物の再構築のみを仕事とする建築部隊がある。
仕事が無いときには、ゴルガリの肉術師に金を払ってワームを地上に呼び出してもらっている。
《通り砕きのワーム/Streetbreaker Wurm》

431 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 12:36:01.09 ID:yMDRSEn50
>>430現実にもありそうな話だ

432 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 19:19:29.09 ID:J7hoSRm6O
既出だろうけど、ヴェズーヴァのFTが切なくて大好き
カード自体の効果とピッタリな上に、たった一言に万感の思いが込められている

カードとの整合性という意味では、稲妻(M11)と抹消者と覇者も好き

433 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 19:50:06.07 ID:XwFHoA210
ヴェズーヴァのFTとマローの魔術師、モリモのFTはどことなく感じが似てるよな。
両方かなり好きだ。

434 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 20:05:16.66 ID:3ZLcDCPp0
ペンデルヘイヴン

こは原初なる森呟くは松に柊……白きドルイドの如く立てる。
― ヘンリー・ワズワース・ロングフェロー「エヴァンジェリン」

ハルマゲドン

「ああ、幸福は見るかげもない!これはこの新たな楽園の終末なのか……?」
―ジョン・ミルトン「失楽園」

引用だとこの2つだな

435 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 20:23:21.22 ID:5FO0Xs/NP
うろ覚えだけどmost spiders wait~から始まる蜘蛛のFTが好きだった。

436 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 20:29:21.69 ID:39L27gsj0
>>431
江戸時代の火消しは、周囲の建物を壊すことで延焼を食い止める消し方だった。
壊すのが当たり前だけど、壊しっぱなしじゃまずいから、火消しの尻拭い専用の
大工ってのがいて、一両日中には修繕しおえてたそうな。

火事と喧嘩は江戸の華、とはいうがマッチポンプだったらいやだな。

437 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 20:33:49.69 ID:qc0grDpi0
ほとんどの蜘蛛は、獲物がやってくるのを辛抱強く待っているものだ。だが、ほとんどの蜘蛛は、身長が40フィートもあるなんてことはない。
Most spiders wait patiently for their prey to arrive. Most spiders aren't forty feet tall.
《板金鎧の蜘蛛/Plated Spider》

>>435
これかな?

438 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 21:04:37.52 ID:p/MOmK6x0
>>436
江戸時代の放火は他の罪とは別次元の重罪じゃなかったっけ?
牢屋で一緒になった犯罪者に殺されるレベルの

439 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 21:23:14.30 ID:udcbgLnsO
あの頃の放火は町の一つ二つあっさり消すからな

440 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 21:43:05.21 ID:5FO0Xs/NP
>>437
それだ。
「こいつは大きいから、他の蜘蛛みたいに巣を構える必要がない(=40フィートの化け物が向こうから襲い掛かってくる)」ってことを暗に伝えるうまい言い回しだと思った。
M:tGはそういう言い回しが結構多い気がする。

441 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 22:19:19.35 ID:XwFHoA210
>>439を見て、このFTを連想した。

数千年もの重厚な歴史を持つ強大なアン・カラスの都市は、三時間で崩壊した。

442 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 22:19:46.25 ID:/3gtbw6a0
空高く彼女は飛ぶ、大気と光の中を、
あらゆるものを飛び越えて。
その飛翔をさえぎるものなく、
その行く手を曇らす影なし。
――トーマス・ムーア「我に翼あらば」

《風のドレイク/Wind Drake》(8ED他)
このFTとイラストの組み合わせで一目惚れした。カードのスペック的にはあくまでリミテッド級でしかないのが残念。

443 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/06(火) 22:48:28.13 ID:/7u2Mwyj0
風のドレイクはどの時代も絵とFTかっこいいな。

【ポータル、6th】
自分の翼ではばたくかぎり、どんな鳥も高く飛びすぎることはない。
――― ウィリアム・ブレイク 「天国と地獄の結婚」

【テンペスト】
オアリムはジェラードを冷たく見つめ、
「あなたはドレイクにそっくりね」と表情を変えずに言った。
「ドレイクは地位を守るために大変な努力をするけど、
我々から見るとそれがむなしく上滑りしているわ。あなたも同じでしょ」

444 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 00:08:03.30 ID:kEkwdpZo0
>>440
無限のワームとかも好きそうだな

445 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 07:00:39.22 ID:PP28YIMB0
こういうスレであがるのはFT・イラスト・カードパワーの三拍子揃ったカードが多いのかな

ウェザーライトの臆病ドレイクがイラストもFTも可愛らしくて大好きなんだが、いかんせん弱い

446 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 12:40:52.83 ID:RJqeju+KO
甲鱗様のことか
まぁ神だから仕方ないな

マジレスすると、骸骨のワームを始めて見たとき感動した

447 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 13:50:52.29 ID:glrPLNTV0
>>445
カードパワーというか、総合的な能力・効果だね。
カード名やフレイバーに一致してれば弱いカードでも成立する。
カードパワーがあるほうが有名になりやすいだけだろう。

448 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 14:14:32.12 ID:LWwhQObb0
お前の肉から皮膚を、骨から肉を引きはがしてやる。
骨についてる肉片も全部こそげ落としてやる。それでもまだ十分じゃないんだ。
――― グレヴェン・イル=ヴェクからジェラードへ
《憎悪/Hatred》

449 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 14:24:03.36 ID:om/ficsZ0
ジェラードの骨から丁寧に肉片を剥がしていく想像をするグレヴェン萌え

450 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 16:02:16.77 ID:3MNyovuP0
蟹食うの時間掛かりそうだなグレヴェン

451 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 18:24:42.85 ID:PP28YIMB0
私、エビカニ類にはアレルギーがあるの。そいつらが私の村を全滅させたせいもあるけど、食べると私ジンマシンが出ちゃうの。
――漁師オリヴィア

カニ繋がりってことで《タラバガニ》

452 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 19:16:59.86 ID:FLgJTPAf0
私に残された自由は、激しい怒りだけだ。
               ―― グレヴェン・イル=ヴェク
《司令官グレヴェン・イル=ヴェク/Commander Greven il-Vec》

カニがうまく食べられなくてブチギレるグレヴェンきゃわわ

453 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 20:13:46.46 ID:aaQhOsDO0
お前の甲からミソを、殻から肉を引きはがしてやる。
骨についてる肉片も全部こそげ落としてやる。甲羅には酒をそそいでミソ一つ残さず喰らってやる。
それでもまだ十分じゃないんだ。
――― グレヴェン・イル=ヴェクからタラバガニへ

454 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 20:23:01.99 ID:C69lOur40
殻も食べていいのよ

455 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:12:22.65 ID:YGrufGb90
《クラーケンの幼子 / Kraken Hatchling》は美味しいらしいので食べてみたいもんだが

"殻を割るためには杭と大槌が必要だが、その味は努力に値する。"

456 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:14:04.40 ID:ptgZpebe0
>>446
骸骨のワームはなんで時のらせんブロックではなくエルドラージ覚醒で登場したんだろな。
明らかにおかしいだろ。
(もしもこいつが降臨のワームをモチーフにしたクリーチャーなら)

457 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:15:47.25 ID:PP28YIMB0
氷河期の厄災はエルドラージでしたってことだろ

458 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:43:23.31 ID:Z9MUTuwM0
グレヴェン・イル=ヴェクはVolrath's Motion Sensorで
スリヴァーらしき物を食べようとしてる所がまた…。

食事繋がりで

ダヴォールの食事の招待に2度目も応じるという者は誰もいないので、
エヴィンカー・ダヴォールはたいてい一人っきりで食事をする。
《魂の饗宴/Soul Feast》(UDS)

本当はダヴォールのおっさんに食われたから二度目が無いって怖い話なのに
何故か漂うわびしさ

459 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:45:34.45 ID:M5X40C4h0
要塞ガニ

割ることもできず食欲も湧かないその蟹は、誰にも邪魔されぬまま育ち、時として小屋の大きさを超えるまでになることがある。

蟹繋がりということで、新しくでてきたこの子を。
食べがいはありそうだが、食べる気にはなれんなw



460 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 21:58:02.79 ID:rFQ8y0XX0
ふーん、虫みたいだな。 割ってみて、味も似てるか調べてみよう!
――ゴブリンの船室係、スクイー
《カブトガニ/Horseshoe Crab》

海外だと食べる国もあるらしい。

461 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 22:00:47.01 ID:BWEP3jgb0
俺の知ってるカブトガニと違うと思ったら再録されてたのか

462 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/07(水) 22:44:49.28 ID:ptgZpebe0
>>457
エルドラージの屍術士が氷河期の厄災こと甲鱗のワームを復活させたって事じゃないの?
両方のFTにも「甲鱗のワームがエルドラージだった」と言及、示唆するフレーズはないし。

463 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 02:04:10.11 ID:8GA0XmdL0
>>462
ごめん冗談

464 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 03:22:32.43 ID:l6o+8VxNO
あの骸骨って実はペラッカの成れの果てってどっかで聞いたことがある
真偽は分からんけど

465 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 06:47:42.40 ID:tbNH8W/s0
食事といえばアズィーマイエト・ドレイクだろ

大臣の料理には、蜂蜜とアーモンドに浸してお出しするが良い。
――― スークアタの王室のレシピ

466 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 08:54:47.05 ID:8GA0XmdL0
食に関してはエイトグシリーズを忘れてはいけない

《エイトグ》
すべてのアーティファクト使いの天敵たる、伝説のエイトグは、精妙な魔法の道具を貪り喰らい、自身の歪んだ成長を加速する。

《森エイトグ》
育つは五百年、喰らうはわずか1分。

《時エイトグ》
時エイトグにとって、「現在」に勝る食事はない。

《ネクロエイトグ》
どんな時でも、ネクロエイトグは掘り出す食事にこと欠かない。

《オーラトグ》
オーラトグは自分の護法印まで喜んで食ってしまう。

《アトガトグ》
あいつは昔ながらの家庭の味が好きなんだよ。

《メガエイトグ》
皮肉なことに、進化の過程の中でメガエイトグの何十本もの歯は飾りに過ぎなくなった。やつらは丸呑みすることにしたのだ。

467 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 12:02:40.15 ID:M88IFbU70
>>438
亀だがちょっとしたボヤ騒ぎ起こしただけでタヒ刑だ

468 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 12:09:24.47 ID:676Uo4Qh0
>>466
初めて見たときアトガトグのFTは能力と噛み合ってうまいと思ったなぁ
家庭の味というか家族の味というかw

469 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 12:43:33.45 ID:ToFcNbv90
>>468
いまさら気づいた、そういう意味だったのか

470 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 12:44:34.35 ID:52vueshl0
>>466
Atogatogブラックユーモアすぎるw
ミルキーはママの味、ペロリ。ってかw

アトガトグの名前の訳が残念すぎるのがもったいない。
ローマ字だけはないわ…

471 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 12:47:12.27 ID:8GA0XmdL0
原文だとそのまんまAtogatogのfamily mealsだからねw

472 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 15:33:28.27 ID:RSXu0ER70
《刈り取りの王/Reaper King》
刈りの時間だ。

このセリフ、どこかで聞いた事のあるような・・・。

473 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 15:39:20.28 ID:676Uo4Qh0
>>472
漫画やアニメだと割と使われるセリフじゃないかな
主に悪役か主人公が使うと思うけど

474 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 16:07:31.07 ID:HowLMYo80
庭師の知り合いじゃね

475 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 16:09:44.51 ID:K91BQC910
プレデターじゃね?

476 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 16:36:32.26 ID:zjocnmz50
質問なんだけど
ゴブリンの錆びた鉈で切られるより、戦士の研ぎすまされた刃に~みたいなテキストのカードってあったっけ
引退勢だけどなんかやたら気になってる

477 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 16:43:13.80 ID:cTaSDusF0
ダールの兵士は、鋭い刃ですっぱり切り殺される方が、ゴブリンの錆びついた鎖に縛られて殺されるよりもよっぽどましなことを学んだ。

《ゴブリンの闘士/Goblin Grappler》

478 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 16:44:09.64 ID:zjocnmz50
>>477
ありがてえ、ありがてえ

479 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 18:08:51.36 ID:52vueshl0
ふたりのえりかかと思った。

480 :472:2012/03/08(木) 19:22:28.79 ID:RSXu0ER70
>>473
モンハンの事を言ったんだw
「刈り」じゃなくて「狩り」だが。

481 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 19:23:40.48 ID:RSXu0ER70
>>477
《ドラルヌの十字軍/Dralnu's Crusade》
モグをゾンビにしてやれば、あいつらの知性が向上すると思わないか?
――― ドラルヌ卿

ゴブリンって本当に下等種族扱いされてるよな・・・。

482 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 19:36:23.27 ID:8m6L+Pd30
「ありえぬ! なぜ我々を蹂躙しえたのだ? 防壁も象も用意していたのに……しかも、奴らは我々の十分の一しかいなかったのだぞ!」

――アヴィトーラ将軍

483 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 22:01:21.57 ID:+BXSrLfc0
>>482
跳べなかったからさ

<<力強い跳躍/Mighty Leap>>

「南の要塞が侵略者に落とされたと? ふん、そんなこと……象が飛んだわけでもあるまいし。」
――護衛隊長、縺れ弓のブレザード



484 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/08(木) 22:52:12.38 ID:RSXu0ER70
482と483のFTはどことなく似てる。

485 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 01:26:54.30 ID:Py5Msp5GO
こいつら象好きすぎだろ…

486 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 01:44:19.71 ID:s5JxxreR0
オデッセイブロック時代に緑使ってた俺も象は大好きです
と思ってたんだが残念なことに獣群の呼び声にはFTが無かったんだな

487 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 02:32:03.56 ID:TqVy2L010
四本の灰色の木に、絡みつく長い蛇一匹。わたしは何だ?
                    ―――ザルファーの謎かけ

答えは「猛き雄象」でしたー

488 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 10:43:14.79 ID:rdcDhK7q0
空中浮遊/Levitation
地上にいれば格好の標的にされてしまう。同じ土俵で戦おうじゃないか。

上昇気流/Updraft
いざ来たれ。来たれ、この地に!不動の場所より/この岩が、われに続いて舞い上がる。
――― ウォルター・スコット卿「湖の麗人」


Flyingシリーズって感じで。
空中浮遊は>>482>>483にも対応できてるw
ウォルターさんは実在の人物で、引用フレイバー。
意外にもJumpとFlightってフレイバーないのね。

489 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 10:48:44.66 ID:hPRuaNQS0
>>488
《ジャンプ》(M10)
「人間はいつでも空飛ぶ力をうらやましがるものよ。 だから手に入れたの。」
――空魔道士、サイザ

《飛行》(M12)
「世界全部を知っていると言う者が、それに必要な観点を持っていることなど滅多に無い。」
――賢者ウルマラス

490 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 10:54:21.82 ID:q6UNr1ZxP
「こんなに空が空いているのに、どうして屑のような地を争うんだい?」
《空中浮遊/Levitation》(M12)

これも好きだ

491 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 11:12:36.95 ID:rdcDhK7q0
>>489
おお、最近のカードにはちゃんとあるのか。
guildでフレイバーが見れるカードと、gathererで網羅されてるカードって
お互いに一致しなくなっちゃったから、手元にないと探りにくいんだよねえ。

492 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 18:50:40.16 ID:aN5CJXhIO
最近は剛力化のフレイバーが好きだ

蹴られた子犬が超デカくなって、蹴った男の前に表れるやつ。



493 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/09(金) 19:09:23.61 ID:TqVy2L010
《剛力化》
子犬は樹上越しに見下ろした。そこにいたのは、昨日自分を蹴飛ばした男だった。 突然、純粋な喜びが子犬の飢えに火をつけた。

アメリカのいじめられっ子が銃乱射した事件を思い出した

494 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/10(土) 00:33:05.76 ID:n/YNi+s30
《忠実な聖戦士》
私は自らを信じ、タヒすと言えども任務に赴いています。恐れがあれば、その後に続くことを迎える事になるのです。
                                             ――ヴィジル巡邏官、サリアに向けて


《不浄の聖戦士》
恐れずに戦いなさい。あなたの魂はアヴァシンの手によって守られ、邪悪に屈する事はありません。
                                             ――サリア、ヴィジル巡邏官に向けて


サリアたん嘘つき(´・ω・`)

495 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/10(土) 02:23:32.13 ID:V94nav+90
「魂は」邪悪に屈しなかったんだよ!肉体は屈したけど!

496 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/10(土) 09:31:35.25 ID:fTAmZsppP
>>495
なんかエ○いな

497 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/10(土) 10:39:12.85 ID:fk0i04im0
もしも、わたしの胸に蓋があったら、それを開いて、この喜びを見せてあげたい。
――― スークアタの婚礼の儀式から

スークアタ人のFTはいちいちかっこいいな。

498 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/10(土) 14:08:30.92 ID:6WnZOTtl0
身体からこの心 取り出してくれるなら
あなたに見せたいの この胸の想いを

テレサ・テン『別れの予感』

499 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/11(日) 11:26:23.12 ID:drlxlcd40
《銀毛のライオン》
サバンナでのあらゆる種族を狩るものである銀毛は、食物連鎖の頂点に立つものとして迷彩というものを軽蔑している。

イラストもカッコイイ

500 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/11(日) 21:14:37.05 ID:/qaYB/rYO
500

501 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/11(日) 22:19:38.23 ID:nYt1MyPK0
>>499
お前サバンナでも(ry

502 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/12(月) 00:02:44.57 ID:f6rDv9E10
PS3のMTGゲームの青クリにデカいイカみたいなやつで
?圧倒的な存在はそれに関する逸話が少ない。?
みたいなカードなんだっけ?
効果しか書かれてない強クリーチャー見る度に
そのフレイバー思い出すわ

503 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/12(月) 00:13:17.11 ID:5289LU7p0
島背の落とし子かな

湖の怪物がより恐ろしいほど、それにまつわる話は短い。

504 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/12(月) 00:53:50.07 ID:Z9w40Q0xO
成る程、だからラル=ザレック兄貴の逸話はほとんど聞こえてこないのか

505 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/12(月) 01:18:49.47 ID:3WvxQHiE0
おまえの本能がおまえの理性を圧倒するのを感じることができるかい。
        ―― ガラス吹き工の親方ウォトニク
《モスファイアの卵/Mossfire Egg》

圧倒で検索したら出てきたからなんとなく張る

506 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/12(月) 08:58:43.91 ID:jykNvz710
スレチなんだけど、ぼくおじゃまさせてもらいます m(_ _)m

今、ぼく行方不明中なんです・・・
ぼくの 『 動画 』があるんだよ・・・URLを貼ったらかきこめなくなったんだって
タイトルは   

   ★★★★★★★★★★★★★★★
   ★ 盲導犬アトム号が行方不明 ★
   ★★★★★★★★★★★★★★★ というの、

ちょっと手間がかかるけど、見てほしい・・・
ぼくを心配してくれているみんなの想いがつまっているの・・

ぼくに何がおこったのか、何をされたのか・・・しってほしい・・・

ぼくのことを検索してください・・みつけてほしい・・おねがいします・・・

                   行方不明中の九州盲導犬協会所属 盲導犬アトムより


 
※ 盲導犬アトム号への虐待疑惑・情報まとめwiki ※

こちらもURLを貼ることができなくなりました。
重ねがさねお手数をおかけしますが検索の程、宜しくお願い申し上げます。

507 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/14(水) 01:32:24.43 ID:dxM3Wua10
時間停止/Time Stop

508 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/14(水) 08:02:58.64 ID:Gg/HIgcG0
砲手が砲丸になることもある。

《投げ飛ばし》

509 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/14(水) 21:28:08.19 ID:Xz25RDEb0
>>507
むしろ進めてくれ。(流れ的な意味で)

510 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 03:04:33.54 ID:lg5/HeCyO
>>490で別ゲーのフレテキ思い出した
ハーピーは空を支配する。地上はいらないから焼き払う。

511 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 03:14:37.63 ID:Pum5Wso+0
俺は>>503でこれ思い出した
英語版しか無いけど

This legendary dragon is a powerful engine of destruction. Virtually invincible, very few have faced this awesome creature and lived to tell the tale.

512 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 11:27:10.14 ID:3jrchxgM0
ラクドスのパーティーは、生き残ってそれを語る者がいるようなら失敗だろう。
《屠殺場の用心棒/Slaughterhouse Bouncer》

ラクドスは、犠牲者の傍らで苦痛を「味わいながら」操作を行える独自の拷問具の設計を行っている。
《苦悶の結合/Bond of Agony》

513 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 18:22:07.08 ID:Ti1KswI70
何か思い出したんだけど、

先に行ってくれよ、あとでいくから。
みたいなタヒ亡フラグ放ったやつなんだっけ?

514 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 18:27:58.22 ID:1ExQfQK60
ヴィーアシーノの殺し屋
君たち先に行って、すぐ追いつくから。
――― ゴブリンの斥候 ヴァークの最後の言葉


515 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 19:06:09.93 ID:aL2N3lsd0
タヒ亡フラグは万国共通か

516 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 19:17:54.43 ID:y+2tUkpj0
常識に考えてゴブリンがヴィーアシーノに敵うはずないのにねw

517 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 21:47:14.53 ID:JgoY60+K0
他を先行させて自分は逃げようとしたんじゃないのか?w

518 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 22:11:18.56 ID:R9l4/xzK0
「ほんの一飛びじゃないか。君から先にどうぞ」
「アアーーーッ!」
「ほう……別の道を行くとするか」

519 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 22:14:33.53 ID:R9l4/xzK0
既出だったorz

「あいつ、おいらたちの仲間だろ?」
「ああ」
「じゃ、なぜこっちをこそこそ探るんだ?」
「おれに聞くなよ」

520 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 22:21:44.93 ID:IeHvM6ov0
>>517
イラスト見る限り多分殺し屋の存在に気づいてなかったぞ

521 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 22:33:30.22 ID:hM/SR3sK0
そもそも、キッズでないTCGで3位って低調なの?

522 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 22:40:22.24 ID:y+2tUkpj0
MTGは今かなり低調らしいよ。
全TCGの売上を100%としたら、MTGの売上はたったの4%しかないらしい。
ここでする話ではないが。

523 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 23:05:32.02 ID:hM/SR3sK0
>>522
すまん、別スレと誤爆した

524 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/15(木) 23:21:35.53 ID:JD2eWUFb0
>>517
《Sluggishness / ものぐさ》のFTを調べると幸せになれるかもしれない

525 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/16(金) 09:28:45.83 ID:2JtPUQ9P0
《稲妻の精霊》(テンペスト)
たった1体の稲妻の司令が、マーフォークの一部族を絶滅させたことがある。
もともとそんな気はなく、ただ泳ぎに行こうとしただけだったのだが。

お茶目ってレベルじゃねーぞ

526 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/16(金) 09:35:57.69 ID:zEKEUzGe0
でも実際に稲妻が海面に落ちたらどうなるんだろう

527 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/16(金) 11:12:32.45 ID:nKdl/SHH0
>>524
調べたが、ものぐさのFTとヴィーアシーノの殺し屋のFTとの関連性がイマイチ分からなかった。

528 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/17(土) 01:23:26.06 ID:aFg+LjYO0
《帰化/Naturalize》のレパートリー
どれもこれも味があって素晴らしい

【オンスロート】
ここより、世界は生まれ変わらん。

【8th】
一片の情が世の中を親密にさせる。
――ウィリアム・シェークスピア「トロイラスとクレシダ」

【9th、10th】
まぁ、なかなかの花瓶にはなるだろうな……。
――ソルデヴィの機械魔術師、アーカム・ダグスン

【アラーラの断片】
古き偶像は素材と魔法に満ちている。
自然が食を求めれば、それは引き裂かれる定めだ。

【M10】
命なき物を滅するには、生かしてやればよい。

【エルドラージ覚醒】
「我々が面晶体を壊したとき、学者どもは涙を流した。
 私にはそんな哀れみは無い。
 もっと早くこうしていたなら、世界はどうなっていただろうか?」
――「戦争日誌」

【M11】
「自然は装飾を求めていない。」
――野生語りのガラク

【M12】
「都市や光物が崩れ去っても、自然だけは残る。」
――野生語りのガラク

【イニストラード】
「石も意思も崩れ去りぬ。 ただ葉の中の風の残るのみ。」
――墓石の刻文

529 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/17(土) 01:37:47.29 ID:In9j4+fa0
ガラクいいキャラだなあ

530 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/17(土) 02:02:17.30 ID:KKq4LvvV0
M10のが好きだなぁ

531 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/17(土) 03:14:09.88 ID:EbR5s27a0
サルカンさんのドラゴン大好きシリーズ

《苦悩火》
サルカン・ヴォルにとっては、ドラゴンは生命の野蛮な輝きの純然たる発現だ。

《火のるつぼ》
竜とは、力とそれを用いる意思との完璧な融合だ。

《ドラゴンの爪》
決して消えぬ火というものがあるのなら、それは間違いなくドラゴンの口の中にあるのだろうな。

《ヘルカイトの首領》
竜には見せかけの慈悲も、上っ面の上品さの仮面もない――飢えて、燃え盛り、求めているだけだ。

《サングライトの反発》
サングライトは脈打つ竜の心臓だ。そう考えれば、数多くの馬鹿どもの胸がその力に弾け飛んだのも不思議ではなかろう。

532 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/18(日) 19:31:19.62 ID:yocryRSX0
《ドラゴンの爪》は2010以前のが好きだな。
"すでに手から離されたにもかかわらず、それは今でも敵を掴んでいる。"

533 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 18:37:03.57 ID:2+rySKbo0
すべての生命には終わりがあるが、生命自身が終わることはない。
《太陽と月の輪/Wheel of Sun and Moon》

534 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 22:18:25.82 ID:cWoU2F3m0
命は永遠だ。個々の寿命は短いが。
《繁殖力/Fecundity》

535 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 22:22:26.13 ID:bCkGecJ/0
「寿命でタヒぬ=命がなくなる」じゃないのか

536 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 22:41:55.63 ID:1xIuKvnN0
>>535
個々の生き物はタヒんでも、『命』『生命』というもの自体はなくならないってことだよ言わせんな恥ずかしい
各カードのイメージやフレイバーも含めて考えるべきだ

537 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 22:45:37.99 ID:OfOzjhQ30
ある個体が寿命でタヒんでも、その命は形を変えながら続いていくということだろう
動物のタヒ体から虫が湧いたり草が生えたり、形は変わっても命は永遠だ

538 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/20(火) 23:15:01.66 ID:FmLNtsZv0
世界がエルドラージの襲撃に砕け血だらけになった後ですら、その傷跡から新たな生命が滴り落ちていた。
《軟体の起源/Gelatinous Genesis》

こういうのも好きだ

539 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 00:58:41.02 ID:C65fLUIh0
フラークのいい加減なゴブリン語では、「これが炎だ」と「おれが炎だ」が区別できない。
《燃えさし運び》

いつもはゴブリンのFTを見て、「バカスwww」って笑ってたが、
このFTを見た時は「ゴブリンはまもとにコミュニケーションが取れない種族なのか…。可哀想だなぁ…」って同情した。


540 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 05:17:16.84 ID:dAx/TMF+0
類人猿の会話って声だけじゃなくて身振りも使うらしいからゴブリンさんもそうなんじゃない

541 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 12:27:08.98 ID:IaU73BEj0
ゴブリンは乗り手になったつもりでいた。
トカゲは新しい振り回し棒が手に入って喜んでいた。
《グロータグの打つもの/Grotag Thrasher》

542 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 20:21:51.00 ID:Jz3s+Afi0
ゴブリンが絶滅しない不思議

543 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 20:37:56.77 ID:C65fLUIh0
>>542
次元や国にもよると思うが、繁栄力があって、食べ物が豊富なんだろうw

544 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 20:58:58.81 ID:dAx/TMF+0
ゴブリンって頭は弱いけど実力が無いわけじゃないからな
得意分野には長けてるし滅ぼされるほど弱い生き物じゃない
ジャンドのはひどいみたいだけど

545 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 21:14:56.22 ID:9X6jzLsh0
メルカディアでは逆に支配者。

私がトロールだと言ったら、それはトロールなんだ。
メルカディアではゴブリンは常に正しいんだからね。
――― スクイー
《有角トロール/Horned Troll》

メルカディアのカイレン・ゴブリンは、ドミナリアのゴブリンとは正反対だ。利口で、しかも卑怯なんだ。
《カイレンの滑空者/Kyren Glider》

市長は長い間ゴブリンの傀儡に甘んじさせられてきたので、今こそ決然と正しい決断をしたのだった。
《市長の拒否権/Magistrate's Veto》

546 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/21(水) 21:28:38.05 ID:h+QXpf1w0
ゴブリンの繁殖について言及されてる文章とかあったっけ?
なんか気になってきた

547 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 07:51:11.91 ID:pej9wxXR0
メスのゴブリンは想像しづらい

548 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 08:17:41.01 ID:FgYYyJdk0
ゴブリンの巣穴に適当なの二体放り込んだら
三体になって帰ってくるんだぜ

あいつら雌雄同体じゃね?

549 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 10:03:48.52 ID:NY50XM230
>>547
つ《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》《節骨の魔女/Knucklebone Witch》《ぼろ布食いの魔女/Tattermunge Witch》
この中で一番メスっぽい外見なのはウルザスサーガ版のゴブリンの女看守かな。
http://gatherer.wizards.com/Pages/Card/Details.aspx?multiverseid=8824


樹人族の結婚はまったくもって奇妙なものだが、頑強な鉄の根族の場合は特にそれが著しい。
流れぬ糖蜜のごとくのろのろしているのだ。
配偶者選びから交配、出産にいたる期間がこれほど長期にわたることを考えれば、
彼らの種族が生き残ってきたこと自体、まったくの驚異だと言わねばなるまい。
《鉄の根の樹人族/Ironroot Treefolk》
>>546見て調べてたら、こんなの見つけた。
ツリーフォークですら、普通に結婚・交配・出産してることに驚き。

550 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 19:33:10.24 ID:b+RHqtDA0
>>549
こんな衝撃的なFT、始めて見たわ。

551 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 19:58:53.43 ID:Hojf7rPa0
ツリーフォークですら家庭を持ってるのにお前たちは

552 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/22(木) 20:01:10.63 ID:pej9wxXR0
まあスギ花粉だって樹にとっては精子みたいなもんだしな

553 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 13:44:15.10 ID:H9htKmyq0
征服と言う名のゲームで、
王が生きているときに誰が兵卒を気にするかね?

―― 大霊堂の守り手ゲス

554 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 14:48:48.94 ID:g7fHfgGr0
たくさんぶち殺せば、その中にはおいらの標的もいるはずだ。
 《ゴブリンの暗殺者/Goblin Assassin》

バカっぷりが多分にあふれていて好きだ

555 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 18:55:56.11 ID:Ing0ibey0
フレイバーテキストっていうと、どうしてもよく使われるカードとか有名なカードのものにスポットがあてられがちな気がする。
しかも、MTG Wikiにフレイバーテキストが表示されなくなってから、余計に探しづらくなった。
だから、たまにはマイナーなものでも発掘してみようと思います。

ウルザとミシュラの理想は遥かに距離があるが、互いの創造物には驚くべき調和がある。


556 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 18:58:37.20 ID:Ing0ibey0
墓石は、そなたの人生という本の最後のページだよ。

戦争はその土地を破壊するのではない。希望を破壊するんだ。

馬鹿な奴らはおれがタヒんだと思った。だがおれは墓の中で帝国を築いていたんだ。

無情なること海のごとく、無慈悲なることタヒのごとし。


557 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:00:43.06 ID:Ing0ibey0
俺はここにいる。お前は下にいる。どっちの立場が有利だと思う?

時間の中を漂うことで、才能ある若者の心に邪悪なひらめきが生まれた。

タヒすとあらば、暗黒を花嫁と迎えよう。そして我が腕に抱きしめよう。

エルフたちの強みは、ずる賢さと技能と勇気を持っていることだった。しかし最終的には、それだけでは敵の数に勝てなかった。

558 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:03:46.32 ID:Ing0ibey0
我が過去には苦痛と喪失があるばかり。それを乗り越えるために、完全な未来を創り出すのだ。

忘却の大河、ここにあり。我らを名も無き深淵へといざなう。 ―― アーネスト・ルナン「少年時代・青年時代の追憶」

現実の境界線を決めるのは我々だ。境界線によって我々が決められるんじゃない。

お前の子供時代の夢がかなったな。もうタヒんでもいいときだ。

559 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:07:17.59 ID:Ing0ibey0
輝かしき未来のありさまよ、我が痛む目を傷つけることなかれ!汝ら今だ生まれいでぬ年月よ、我が魂に押し寄せることなかれ!
―― トーマス・グレイ「吟遊詩人」

ムラットよ、正義の道を突き進むのだ。道を失い、堕落せぬように。

あの一陣の風はどこから来たのかと振り返ってみたが、はるか遠くに光が見えただけだった。

真実の光は、全ての偽りに打ち勝つ。

560 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:10:06.83 ID:Ing0ibey0
すべて順調だ。私の計画にないことは何も起こらないよ。

正義は怒りの翼で飛び抜ける。

正義の怒りに耐えられる者など滅多にいない。

野蛮な心を静めたのは法だ。怒りが燃えていた場所では、いまや秩序の炎が輝いている。

561 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:12:37.26 ID:Ing0ibey0
希望という作物は、どんな気候でも育つ。

「まもなく私は眠り、人々で汚された世界から目を閉じ、さらに清らかな視界に目覚めるであろう。」

「未来とは、お前の生命を食らって時間を遡っていく蛇だ。そしていいか、お前がタヒんだとて、それは食い続けるんだ。」

なんていう苦しみ。ほんの一瞬の出来事が、永遠に記憶から消えないなんて。

562 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 19:30:56.38 ID:mVk2izRn0
炎を封じ込めよ。
さすれば王国は汝のものとなる。


ふし瘤や樹皮や木陰が
シダの茂みと花を生む


あとルートウォーターの伝説物語も読んで楽しめる

563 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 21:45:38.90 ID:GZ4X31zr0
よこしまなセファリッドと信頼のおけるセファリッドの違いはすぐわかるよ。
信頼のおけるほうはタヒんでるからね。
《セファリッドの貴族/Cephalid Aristocrat》

564 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 21:52:58.40 ID:lzUvN98v0
>>557
>>エルフたちの強みは、ずる賢さと技能と勇気を持っていることだった。しかし最終的には、それだけでは敵の数に勝てなかった。

相手よりも軍隊の数が少ない事を補うためのこれら↑だろ。
軍隊の数で負けてると劣性→敗北するようじゃ、所詮それまでって事だな。
と、大人げなくマジレスしてみる。

565 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 22:19:54.67 ID:2sbGIaub0
え・・・なにこの人怖い
わざわざ予防線張ってまで・・・

566 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 23:18:44.24 ID:ytD5RDVD0
マジレスも何もFT自体が所詮それまでだったって内容じゃん…

567 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/24(土) 23:50:03.14 ID:JG3OWqfzO
漂う>>142

568 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/25(日) 20:28:21.38 ID:gBjCVrTk0
どの文明にも縁起の悪い数字はある。
一人でいるか、群衆の中か、さもなくば後ろから不意打ちされるかって都市に住んでいるなら、最悪の数字は二ってことになる。
《呪文嵌め》

569 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/25(日) 20:32:23.46 ID:HaGUJz3/0
>>568
これ能力も知らないとわけわからんだろうな

570 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/25(日) 20:48:12.82 ID:sk8EhJ6PO
>>569


571 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/25(日) 22:28:59.92 ID:X+2QSXkm0
>>570
《呪文嵌め》
(青)の2マナ限定カウンター

その最悪の数字を回避しようってことかな

572 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/25(日) 23:28:45.96 ID:sk8EhJ6PO
>>571
サンクス

これ効果とテキストが掛かってはいるが、別にFTだけでも意味通じるよな?>>369が何を言いたいのかわからん
青の2マナの呪文に不意打ちに関連するカードでもあるのか?

573 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 13:32:03.85 ID:NTkyjRHq0
>>572
2マナなら青じゃなくても打ち消せるぞ

574 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 14:53:34.95 ID:FMe/l+/o0
>>572
効果知らないと、なんで2が不吉な数字なのか分からないと思うんだが。
「2」マナの呪文をうっかり唱えてしまうとこれにやられるぞ、ってことだろ?

575 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 15:03:05.86 ID:uOR5e00i0
まあカード知らなくても意味は通じるけど、良いFTとは思えないだろうな
知らない人にはほとんど意味のない文章に思われても仕方ない

576 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 18:56:55.80 ID:j/LCUZoc0
>>574
欺瞞と背信が渦巻くラヴニカでは、一人でいる時より群衆に紛れられる時より二人の時の方が危険なのだ
Stay Alert! Trust no one! Keep your laser handy!

577 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 19:33:48.16 ID:Hy+cCL5m0
ラヴニカはどのギルドも治安悪いんだな。

578 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 21:13:05.02 ID:Ik02Lln9O
1人だとギルドの助力も得られないしなあ
ボロスなら即報復に出そうだが

579 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 21:17:29.70 ID:FUQih/8X0
イゼット団とふたりきりが一番怖そう

580 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/26(月) 22:22:57.11 ID:7QuyeO9l0
デュエルデッキに入ってたFT付き奈落の王がイラストもカッコよくて好き
"My summoning begins your debt, planeswalker."

581 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 03:25:08.24 ID:7NUhEss50
私の召喚することを始めるあなたの疑い、プレインズウォーカー


??

582 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 03:35:21.26 ID:ksaUxTYQ0
『プレインズウォーカーよ、私の召喚は貴様の債務の始まりだ。』
だと思う

583 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 08:42:09.01 ID:fBWykOpK0
「服は残しといてやるよ。感謝しな。」

ミラディン 武装解除

584 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 11:51:44.64 ID:1AWXwhBe0
>>581
英語勉強しろ

585 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 13:03:59.46 ID:3WdmMGTI0
>>581
お前バカだろ

586 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 13:11:25.59 ID:5Go48pZa0
自動翻訳にでもかけたんじゃないの?知らないけど。

587 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 13:59:12.61 ID:BaPCL0VL0
どう直訳しても>>581にはならんだろうから機械翻訳じゃなさそう

588 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 14:06:44.20 ID:SmrPdg7v0
これが自動翻訳じゃなかったらなんなんだよ

589 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 14:10:05.66 ID:1TWqMWUC0
”debt”と”doubt”を間違えているあたり、自分で一生懸命翻訳したんだろうな……

590 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 15:32:26.46 ID:sN7YYOqV0
叩かないであげて

591 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 18:08:15.38 ID:rtBpEik00
「俺を呼び出したのがお前の負債の始まりだ、プレインズウォーカーよ。」

こんな感じ?

592 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 18:47:14.23 ID:3WdmMGTI0
私の召喚することを始めるあなたの疑い、プレインズウォーカー


―――――――――――ID:7NUhEss50

593 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 19:01:16.97 ID:rJO4Jvza0
頭から順に訳してるのもまた愛嬌だな

594 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 19:12:43.49 ID:1AWXwhBe0
この流れはさすがに同情するわ 言い出したの俺だけど

595 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 20:35:53.16 ID:c83hZh7N0
すげえ噛み砕くと「俺を召喚した代償は高くつくぜ」みたいな感じだろうか

596 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 21:13:36.66 ID:pXHRNTKx0
良かったのかホイホイ召喚して
俺はノンケだって構わず食っちまうデーモンなんだぜ

597 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 23:46:51.49 ID:io8kMiFh0
構わずぶち込んでくださいぃ

598 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/27(火) 23:57:02.81 ID:7NUhEss50
英語の勉強の仕方が分かりません
動名詞や関係代名詞など日本語では意識しないことがかなり気になり難しいです

599 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 00:39:00.67 ID:yfeNgm3Q0
>>598
学校型の英語の勉強なら、文型を頭に叩き込んで、文のS・V・O・Cを確実に探せるようにするだけでできるようになる。
あとは単語。

600 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 00:57:00.21 ID:ODEAL9SY0
文型とは5文型ですか?
どれがSでどれがOでってのが分からないです。そもそも第なに文型なのかも区別が付きませんし、
Oがこんなに長い文なのかよ、、となってしまいます。
ちなみに>>580は第なに文型で、SとVは分かったのですが、あとは分かりません。
というかSなのに-ing系使っていいんでしょうか?


単語は、単語(due)だけで意味(当然の、○○する予定で)を覚えるのか、
それとも熟語(due to~、~が原因で)と覚えるのかどちらがいいのでしょうか?

601 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:03:02.52 ID:yfeNgm3Q0
正直スレチだし単純に勉強不足
先生に聞け

602 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:11:52.56 ID:ODEAL9SY0
大学卒業してしまったので先生いません
国立大学です

603 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:27:27.65 ID:zl/fCzng0
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ        …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l       ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

604 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:29:41.38 ID:Jpw4wabT0
はいはいスレチスレチ


以前、黒い雨が降り、大地は焼けただれ、
鋼が悲鳴を上げるという、恐ろしい場所の話を聞いたことがあった。
そのときは、熱に浮かされた誰かの作り話だろうと考えて、自分を元気づけることにしたのだが、
今日になって、歩行機械をこの目で見てしまった ―
― 今となっては、真実を恐れるばかりだ。

―― カシーブ・イブン・ナジー「書簡集」


モンスといいこれといい、バニラはFT長くなるから無駄にかっこいいのが多いな

605 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:36:42.33 ID:zl/fCzng0
《アンフィンの殺し屋(M12)》

「アンフィンには長い間をかけて秘密裏に成した社会がある。
 地表に住むものが部族の境界で小競り合いをしている間、
 彼らは地道に領土を広げ、鸚鵡貝のように曲がった寺院洞を建設した。
 いまやアンフィンの僧は陸に目をやり、アンフィンの狩人は戦争に身を構えている。」

――ゴー・ムルドラク 「秘史」

フレイバー読むとM13ではサラマンダーが台頭してきたりするのだろうかと期待せざるを得ない

606 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 01:46:54.41 ID:1CDJ3ebv0
自分の力をすべて明かすなど、わたしのような控え目な魔術師にできることではありません。
―――熟達の魔術師、アーテイ
《中断/Abeyance》

アーテイが自分の長所を延々と並べたてるのにつき合わされるうち、ミリーの首のまわりの毛が逆立ってきた。
「このままこの生意気なぼうやが黙らなかったら」ミリーは小さくうなった。「ぜったい、殺してやる」
《拒絶/Abjure》

アルファベット順に並べるとこの順にソートされるのは狙ってやってんのかな

607 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/28(水) 19:56:10.89 ID:Fxk7iFIH0
>>605
本気出したマーフォークがどれほど脅威か知らんのか。

608 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/30(金) 00:30:17.06 ID:KRFHPKn60
木とは?
ゆっくりした固い思考。
花とは?
敏捷で柔らかい肉。
ドルイドとは?
その両方。

《森林地帯のドルイド》

609 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/03/31(土) 16:28:31.72 ID:gKsYBTrH0
どの仔熊にも、それを守る母熊の歯がある。

《灰色熊》と同型の《仔熊》

610 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/01(日) 09:58:11.69 ID:hTFl0F0e0
農民にはタダなのに、王様には絶対に買えないものなあに?
――― ダルの謎々
《安らぎ/Peace of Mind》(第9版)

611 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/02(月) 14:12:38.65 ID:v3F+EDL50
完璧な世界とは何も無い世界だ。争いを起こす者も罪を犯す者もいない世界だ。
――― 円盤の大魔術師、タラン
《不毛の栄光/Barren Glory》

612 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/02(月) 23:46:56.24 ID:1q9+FeJn0
ラシーダにとって勝利のものさしは、流したドラゴンの血の量ではなく、
もはや鱗と炎の悪夢によって夜中に目覚めることのなくなった子供たちの数である。
《ラシーダ・スケイルベイン/Rashida Scalebane》

613 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/04(水) 01:48:55.87 ID:Vx0YLqGB0
お前の命は太陽と共に沈む
<<吸血鬼の夜侯>>

能力とあいまって最強だわ

614 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/04(水) 10:10:00.09 ID:zPW6M7PD0
ひどい取引をさせることが技じゃない。両方が得をしたと思わせることが重要なんだ。
《落とし子の仲買人/Spawnbroker》

615 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/04(水) 17:21:03.11 ID:jakRSyHo0
なんというシャーク

616 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/04(水) 18:31:41.80 ID:YdZYPzdQ0
《マルフェゴールの息》
悪魔の鼓動は高鳴った。彼らの君主が戦場にそびえ立ったのだ。
天使の鼓動も高鳴った。数千年前に始まった戦争をついに終わらせるチャンスが来たのだ。

アラーラブロックはあんまり天使vs悪魔って雰囲気じゃなかったけど、このFTは好き

617 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/05(木) 05:32:24.04 ID:KxZIdw7m0
「蛮人を追い詰めるな。お前が最も容易い逃げ道になる。」
                       ――サルカン・ヴォル

アラーラならこれが好き

618 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/05(木) 10:52:53.57 ID:whnxOhMh0
「なぜお前を生かさねばならぬのか?」
この彼女のお気に入りの謎かけにきちんと答えた者はいない。
《鋼の風のスフィンクス/Sphinx of the Steel Wind》

619 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/06(金) 05:17:07.66 ID:LLtd0LYi0
《魔道士殺しの剣/Mage Slayer》
「人が強けりゃ、剣は何でもいい。」 ――血編み髪のクレシュ

《金屑の嵐/Slagstorm》
「戦う意志があるかぎり、武器が尽きることはない。」――槌のコス

この2つが凄い好き

620 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/06(金) 09:55:23.73 ID:EroXmHjh0
バリンが教えてくれた。身につけるのがいちばん難しいのは、すでに習ったはずのことだと。
――― 熟達の魔術師、アーテイ
《復習/Relearn》

621 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/07(土) 17:19:12.02 ID:vyAiR9IP0
終りを迎えた時、お前は静かな池の中のさざ波としてしか残らない。
《消し去りの水神/Kaijin of the Vanishing Touch》


カッコいいこと言う割には、ブロックしたクリーチャーをバウンスするだけっていう…

622 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/07(土) 21:11:40.70 ID:rQmKdpfm0
生も素早く過ぎ、タヒもまたしかり。 永遠のなのは誓いだけだ。
《冷静な陽炎》(DIS)

623 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/07(土) 21:20:28.58 ID:tyomjlN+0
私達の祖先もかつてはこんなふうに空を飛んでいたんだ
――― のんきに、暖かな巣と満ちた胃袋以外には何も求めずに。知性とは恵みというより重荷なのかもな。
――― 司令官イーシャ
《陽光尾の鷹/Suntail Hawk》

624 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/07(土) 21:23:34.10 ID:H91EspfT0
>>623
《薄暮のインプ》にはそうでもなさそうだよ

インプには、残酷さというものが理解できる程度の知性はある。

625 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/08(日) 11:06:49.04 ID:Ck7nxbXo0
犬にタヒんだふりの芸を教えるのが普通だが、こいつの場合教えるのは犬のほうなんだからね。
《野生の雑種犬/Wild Mongrel》

626 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/09(月) 15:00:14.32 ID:9n3BNne30
他人のために生きることが、自分のために生きることなのだ。
《ナントゥーコの最長老スリス/Thriss, Nantuko Primus》

627 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/09(月) 15:15:09.10 ID:ObSms5TD0
ドミナリアではゴミあさり。ミラディンでは猛獣。
《エイトグ/Atog》

628 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/10(火) 11:32:46.35 ID:POQVyCxM0
罪を感じる者にその必要無く、その必要ある者は罪を感じず。
――― 騎士団の諺
《罪の意識/Guilty Conscience》

629 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/10(火) 19:08:45.73 ID:Xl87hJTk0
「それで何人ぐらい救えるんですか?」
「全員です」と魔道士はにっこりして答えた。
《脱出》(7ED)

「これこそ青の魔法の真髄」的なFTで、個人的にかなりお気に入り。

630 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 01:29:54.20 ID:ZtCEQuYk0
この嵐の雨は、お前をまるで昆虫のように大地に留めつけている。
《茨の精霊/Thorn Elemental》

好きなカードのFTなんだけど、これってどういう意味だろう
茨の精霊のイラストとも能力とも噛み合ってないように見えるんだが……

631 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 01:44:43.37 ID:9oH1Q80T0
>>630
日本語訳がエレガントでないので分かりにくくなってる例だな。
ニュアンス考えると、
『この嵐がもたらす雨は、貴様を虫けらのように大地に縫い付けている。』
といった感じ。
スーパートランプルで、相手のクリーチャーなんか関係なく乗り越えていくイメージをFTにしてあるのかと。

632 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 01:59:42.36 ID:Ho9XfIkI0
立ち上がれないくらいの豪雨ってどんなんだ

633 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 02:56:59.23 ID:hZgKz5r/0
>>629理解力が足りなくてすまんが、それはブラックジョーク的なかんじなのか?
全員助けますよ=全員タヒぬよ
みたいな
それとも正真正銘ハッピーエンドのフレーバー?

634 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 03:15:27.35 ID:9oH1Q80T0
>>632
ttp://www.youtube.com/watch?v=bQ20vszKZbA
こんな感じ?
ものすごい暴風雨じゃないかと。

>>633
正真正銘のハッピーエンド。

635 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 04:56:12.84 ID:MzFFcKLM0
私は勝利を手にするためには何でも出すよ。お前も同じことが言えるか?
――― サーボ・タヴォークからジェラードへ
《ファイレクシアのレンズ》

初心者のころ黒使いの心得と見てたわ

636 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 09:35:10.36 ID:/4dwoqa60
>>630
原文が"Rain from this storm leaves you pinned to the ground like an insect."
this storm=Thorn Elementalだろうから、「この嵐の雨」はイラストで奴が飛ばしてるトゲじゃないか?
あんなトゲ飛んできたらそりゃ地面に縫い付けられるのも仕方がないw

>>631みたいに「この嵐がもたらす雨」って訳してくれたらよかったな

637 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 09:52:25.55 ID:whJewjaO0
あなたが一角獣の存在を信じようが信じまいが、それは一角獣たちにとってはどうでもいいこと。
あなただって、その逆を気にしないのだから。
《皇帝一角獣/Regal Unicorn》

638 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 23:45:40.23 ID:gZHJapv/0
皇帝一角獣のFTはその前まで収録されてた《真珠色の一角獣/Pearled Unicorn》を踏まえてるのな
どっちかというと後者のFTのが好きだった

「あのね、私も一角獣って伝説の怪物と思っていたわ。だって、今まで、生きている一角獣なんて、一度も見たことなかったんだもの」
「では、こうして出会ったのだから」と一角獣が言った。「君が僕の存在を信じてくれるなら、僕も君の存在を信じるとしよう」
――― ルイス・キャロル「鏡の国のアリス」


639 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/11(水) 23:52:09.83 ID:Ho9XfIkI0
一角獣の角は、取らぬに限る。 ――― フェメレフの格言

原文を直訳したら、
一角獣の角の最も良い利用法は、一角獣を飾ること。

640 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 01:13:26.54 ID:/4gEzPWb0
ユニコーンで対になってるフレイバーなげときますね。

これ以上に汚い行ないがあるでしょうか。男爵なら、そんな行ないも知っているに違いないけど。
――― オータム・ウィロウ

冷酷な者しか味わうことのできぬ珍味というものもある。
――― センギア男爵

641 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 15:14:18.29 ID:Z+FvgBBY0
どうでもいいが、プレインズウォーカーにフレイバーテキストがないのは寂しい
そりゃ入れるスペース無いことくらいわかってるけどさ……

642 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 16:10:43.28 ID:/4gEzPWb0
PWなんてほかのカード上でしゃべりまくりだから自身のFTはいらなくね?
国産TCGみたいに原作でキャラが発した有名な台詞があるとかでもないし。
(「え、やめませんが?」「ready?」みたいなのは順序が逆になるので無しで)

643 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 17:04:46.60 ID:UMi6daof0
せっかくのデュエルデッキで新FTを作ってもらえなかった上に
故人なのでまず新しいのが出る可能性の低いヴェンセールさん

ジェイチャンとか新規イラストもFTも全部PW絡みでフレイバー面で大盤振る舞いなのに
ヴェンコスときたら…

644 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 18:57:02.01 ID:s83+ORd70
ジェイスはエルドラ編の主人公なんだろ

645 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:05:19.70 ID:3tAoIO7C0
>>641
アラーラでは出身(担当)次元の根本原理に割り当てられてなかったか?


輝く根本原理
真実を解き明かした結果、テゼレットの埋もれた秘密に対する好奇心は深まるばかりだった。


残酷な根本原理
上には上がいる。


暴力的な根本原理
「言葉など時間の無駄。破壊こそが誰もが理解しえる言語だ。」
――サルカン・ヴォル


タイタンの根本原理
「報復は、爪と怒りをもってなすのが最高だ。巨大なものならなおいい。」
――アジャニ


646 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:15:31.29 ID:UMi6daof0
こんなにかっこいい場面がありながらアラーラのストーリーの間では廃人だったため
殆ど空気のテゼレットが悲しかった(青厨並みの感想)

647 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:32:50.63 ID:3tAoIO7C0
てかテゼレットはカードのイメージと本人のイメージが全然違った お前ほんとに青かと

「また対抗呪文?芸がないな」
「侵入したいなあ よし力ずくだ!」
「なんかゾンビに襲われそう 素手で殴り倒していこうっと」

648 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:35:31.61 ID:s83+ORd70
テゼは落ちこぼれだから

649 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:37:55.75 ID:/ABENn9Z0
ジェイスにあぼんされても仕方ないよね

650 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 22:59:25.86 ID:ybbgwsjb0
逆にジェイスはやっぱ青だな
ブルーwwwwwwwwwwwww

651 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/12(木) 23:09:58.33 ID:3tAoIO7C0
対抗呪文
紅蓮術師は最強の火と憤怒で猛攻を仕掛けた。 ジェイスは興味深そうなふりをした。

ってか確定カウンターのFTってどれもめっちゃ煽り入ってるよね 1レスにまとめてみようかな

652 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/13(金) 17:33:23.58 ID:mb/oEKbE0
It's not any fun until someone loses an eye.
誰かが痛い目に遭うまでは面白くもない。

It's all fun and games until someone loses an eye.
あれは楽しい遊びに思えるんだよ。誰かが目を取られるまでは。

上が苛立たしい小悪魔、下が腐肉クワガタ
日本語訳が惜しい

653 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/13(金) 17:38:28.49 ID:qln0Wlw20
腐肉クワガタの訳を反映させてほしかったよな

654 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 00:28:01.34 ID:BCdx7KRt0
>>640
その2人の対になっているフレーバーを出してみよう

どんな森も、その足もとは無数の樹木の亡骸に覆われている。
 --センギア男爵からオータム・ウィロウへ

一本の倒木は、無数の若木を養うものです。
 --オータム・ウィロウからセンギア男爵へ

655 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 00:50:26.79 ID:hOm/KP4H0
まあ、少なくとも腕のひらひらとか呪文のぶつくさとかは印象的だったかな。


青カードの人を馬鹿にしたFTは使ってて気分がいい

656 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 01:02:54.11 ID:lHyrX8xki

戦いに目的はいらない。戦いそのものが目的なのだ。疫病が広がるとき、あるいは野火が燃えるとき、お前たちはなぜとは問うまい。我も同じ。戦う意味を問うなかれ。≪黒騎士/Blac Knight≫

飲み込まれるような沼の暗黒と悪臭の中から、かすかに輝く姿が現れた。返り血を浴びた甲冑と、膿にまみれた剣のみが、騎士がたった今滅ぼした途方もない邪悪の存在をわずかに教えている。 《白騎士/White Knight》

この二枚はとても良いと思う。

657 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 10:35:35.26 ID:GwtqOH0r0
「鎧を着た稲妻」って呼ばれてるよ。――ウェザーライト号のジェラード

《ベナリアの騎士》は再録版のイラストが格好良い

658 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 11:13:21.51 ID:j+SqZTcPi
>>657それ絶対ドヤッしてるやろ

659 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 13:58:03.25 ID:W/Y0Swdh0
>>657
剣術、射撃、格闘、魔法すべてを使いこなす戦闘のエキスパート。
自分のことをまったく語らず、唯一みずからを「ライトニング」と呼称する。
だが、これが本名かは不明。もともと、とある組織で階級のある立場にいた。
が、それが一転。現在は追われる立場になっている。性格は高貴と言えるが、
決して高飛車なわけではなく、誰もいないところで、ふとやわらかい表情を
見せる一面もあるようだ。

660 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 20:16:07.43 ID:u1yUsUsb0
"Your downfall was not your ignorance, your weakness, or your hubris, but your warm blood."
?Heidar, Rimewind master
《瞬間凍結/Flashfreeze》

日本語見つからなかったが、カウンター系ではM11のこれが一番好きだな

661 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/14(土) 20:22:06.76 ID:n8VpQ0dJ0
「お前の失敗は、無知のせいでも、弱さのせいでも、不遜のせいでもない。お前の血が温かかったせいだ。」
――霧氷風の使い手、ハイダー

662 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/15(日) 01:51:39.42 ID:dd8qGQdm0
《真珠のドラゴン》
浜辺で見つけた真珠を隠そうとして、バンタウがそれを呑み込んでしまうと、誰もがバンタウはもはやこれまでだと悟った――すぐに翼が生えてきたのだ。
――伝承の紡ぎ手、ハキーム

ミラージュあたりの物語風FTが好き

663 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/15(日) 22:14:24.70 ID:OeuP5nag0
>>662
俺もそのFT好きだったわ

真珠のドラゴンは他のドラゴン達と違って(多分)人間の味方だから、ドラゴンだからという理由で攻撃されないように
もともと人間だったっていう話を作ったんだろうなとか勝手に想像を膨らませてたwww

664 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 02:18:26.00 ID:qHIfxD4c0
服は残しといてやるよ。感謝しな。

《武装解除》
某魔法先生に聞かせてやりたいFT

665 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 10:24:05.09 ID:vEABnhS90
「悪魔を探しに来たのに、この次元は天使だらけ。天使なんて大嫌い。」
――― リリアナ・ヴェス
《殺戮の波/Killing wave》

666 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 11:29:23.32 ID:91sxKaEw0
でもそのフレイバーって矛盾してるよな
天使があふれたのは獄庫を開放してアヴァシンが帰還してからで
その時には同時に目的のグリセルブランドも発見してるはず

667 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 14:00:05.21 ID:x5OipLru0
天使もうじゃうじゃ出てきて探すのに邪魔だ!うぜえええええってことじゃね?

668 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 15:52:37.95 ID:qHIfxD4c0
リリアナは悪魔を殺しにきただけで、イニストでの抗争には興味ナシ
とはいえ獄庫開放のためにサリアとは敵対してたわけだから、必然的に天使も敵になる
それに白の権化たる天使は元から好きではないだろうし、うじゃうじゃいたら気分も悪かろう

669 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 16:13:04.54 ID:o2eBmvMn0
こっちはその気なくても、黒のマナを纏ってたら天使が勝手に寄ってくるだろうしなぁw

670 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 19:08:21.86 ID:nr1osJPv0
そういやミラディンの傷跡ブロックってどう完結したの?ここで聞いてもいいのかしら

671 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 19:12:36.14 ID:x5OipLru0
実は持病によって余命いくばくもなかったヴェンセールがカーンにPWの灯を移植してタヒ亡
カーン「おれはしょうきにもどった!でもミラディンはもうダメかもわからんね」
コス「俺達の戦いはここからだ!」
ペス「とりあえずファイレクシアみなコロス」

ミラディンの傷跡・完

672 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 19:16:34.90 ID:fcIW1qTl0
【MTG】背景世界について【VOL.28】より
649 : 名無しプレイヤー@手札いっぱい。: 2011/10/21(金) 23:14:10.79 ID:tA/YaJAK0
「SoMブロック終結から何か進展があったかどうか」なら特にない。時代はイニストラード

「SoMブロックのストーリーの結末はどのようなものか」なら以下の通り
ミラン文明圏は壊滅した、しかしPWガイドにあるように抵抗勢力は残っている
私の手に剣がある限り、清純なるミラディンを取戻す希望は残っている
カーンはヴェンセールの犠牲により解放された
小説QfKは解放されたカーンが仲間と玉座の間を後にするところで終わる。ミラディンを去ったかどうかは不明
「私の世界は浄化できないほど堕落してしまった。これが他の世界に起こるのは防がなくてはならない。」とはFT中のカーンの台詞
φの各派閥はPWガイドにあるようにそれぞれに活動中、他次元への侵略も視野に入れているようだ

673 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/16(月) 19:28:19.27 ID:nr1osJPv0
おおサンクス
「ヴェンセールがカーンにPWの灯を移植してタヒ亡」までは聞いてたんだが、まさかそこで打ち切りエンドだったとは
まあカーンが復活したからって「カーンの復活により形勢逆転→抵抗勢力勝利」なんてやっちゃったら、せっかくのφ復活があっけなさすぎるし妥当か

674 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 04:33:25.34 ID:8YSW2Jmd0
《金のマイア》
レオニンはマイアを悪い予兆と捕らえたが、実際にそれがもたらす残酷な運命までは想像できなかった。

《銀のマイア》
ヴィダルケンはマイアを玩具だと思ったが、その空ろな眼の陰に潜む知性には気がついていなかった。

《鉛のマイア》
モリオックはマイアを仲間のゴミあさりだと思ったが、実際に彼らが誰をあさろうとしているのかには気づかなかった。

《鉄のマイア》
ゴブリンはマイアなど気にも留めなかったが、おかげでマイアは邪魔されずにあらゆる場所で観察を続けられた。

《銅のマイア》
エルフはマイアをちょっとした脅威にしか思っていなかったが、マイアにとってのエルフもその程度だった。


じゃあミラディンの話題が出たところでマナマイアサイクルを
諸種族の性格が描かれてて良い

675 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 04:37:37.80 ID:vK37d6MS0
FTだけみるとマイアに脅威を感じるな
怖いくらいだぜ

676 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 07:55:42.99 ID:VRF3KVHl0
ただの可愛いマスコットだと思ってた

677 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 11:31:36.09 ID:jLLSpznTi
マイアのほとんどは他の種族を観察している。
マイアの中には、他のマイアを観察しているのもいる。

678 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 16:48:25.94 ID:3i5UzV0u0
完成されても観察を続ける

679 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 18:30:23.77 ID:te0rxFBt0
ミラディンのマイアのFTは願いサイクルに雰囲気が似てて割と好きだ
ミラディンではマイアはメムナークの尖兵というか偵察員なんだっけ?

680 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 18:34:04.05 ID:8YSW2Jmd0
ちらつき蛾の駆除係

681 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/17(火) 21:20:41.32 ID:/t25mjWo0
駆除じゃなくて血清集めてるんじゃなかったっけ?
集めてるのはヴィダルケンだけだっけ?

682 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/18(水) 03:18:42.16 ID:AFOfPMLG0
今日の文鎮は、明日の地ならし屋ね。――ニューロックの指導者ブルエナ

ちょっと《作り直し》すぎじゃないですかねえ

683 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/18(水) 10:44:43.46 ID:px8QS9Z00
>>682
作り直しなら、ゴブリンも得意だぜ。

ボス、あなたの金物野郎を壊してしまいやした。でも、ほら、灰皿を作ってあげやしたよ。
《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》

684 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/19(木) 01:58:48.91 ID:bqbapVJL0
目は心の窓だなんていうわね。私はその窓をぶち壊して中身を取り出すほうが好きだわ。
―狂気を招く者ブレイズ
《困窮》

リリアナよりやり手ババアっぽいブレイズさん怖いッス

685 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/19(木) 12:03:13.24 ID:t7jw0X8T0
《切りつける豹》
それはやがて忘れられるミラディン人の文明の道を、終わることなく走り続けている。

初めて見たときミラディンの敗北を突きつけられた気がしてショックだった。

686 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/20(金) 02:20:37.88 ID:NyvHtI240
《否認》
秘儀の習得は美味なる皮肉の味がする。
深く難解な秘儀の研究の果てに至るのは単純な結論、
単に許可か不許可かを決める能力だ。

687 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/20(金) 05:27:53.15 ID:OMmYFPYj0
《おっぱい》
なぜ百も呪文を覚えるのだね? 一つの呪文だけを学べば、それで百の呪文を盗めるのに。

688 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/21(土) 01:17:59.37 ID:mCnUUQWA0
自然はゾンビを忌み嫌う。

《墓所の茨》

689 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/21(土) 07:09:51.94 ID:3/q7PDSe0
《運命の日》
陽の如く昇り、山の如く立ち、獅子の如く駆け、英雄の如くタヒせ。――武野御大将

風林火山っぽいのは意識したんだろうか

690 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/21(土) 10:06:18.92 ID:qszeUjlK0
天使より俊敏で、悪魔より残酷で、グールと同じぐらい容赦がない。
《大翼のドラゴン/Archwing Dragon》

691 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/21(土) 15:10:24.85 ID:8c6wcqTG0
地獄雷よりは弱い

692 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/22(日) 00:29:59.32 ID:hcZvaic/0
平穏/Tranquility
疫病がドミナリアからすべてを奪ったが、夢だけは奪えなかった。
エラダムリーは夢だけで十分であることを祈った。


覚醒/Awakening
人々を奮い立たせ、その人々に行動を要求するときというものがある。
今がそのときだ。我々がその人々だ。これがその行動だ。行け!
 ― 葉の王、エラダムリー

693 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/22(日) 07:44:20.29 ID:DrTjrfNx0
弓の腕の仕上げに、彼は星明りの下で蜘蛛の巣を射抜いた。

弓の腕とかよりまず視力がすごいと思うの

694 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/22(日) 13:46:51.05 ID:R139792j0
選ぶことができるのは、時間も空間も贅を尽くせるものばかり。
我らにはいずれもありませぬ。
神の社をすべて破壊する計を進めてはいかがかと存じます。
_あざみより密師範への書簡



このFTの意味が当時からよく分からない
これって神の乱より前に書かれた書簡ってこと?

695 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/22(日) 14:06:43.26 ID:DrTjrfNx0
神なんかとマトモに戦っても勝てないんだから
さっさと敵の社をぶっ潰せって言ってんじゃないの

696 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/22(日) 16:19:58.26 ID:mPnRnrt60
イチヤうせろ

697 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 01:53:53.65 ID:eSlxzY5g0
Choices belong to those with the luxuries of time and distance. We have neither.
意訳すると、「時間と空間の余裕がある者だけが、選択の権利を持つ。どちらもない我々には、手段を選ぶ余裕はない。」てとこか

ほかに選択の余地がないのだから、戦を始めるべきだ、ってことでしょうな

698 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 06:27:05.49 ID:qEBQhPsV0
「もの」は「者」であって「物」じゃないわけね。

699 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 07:30:21.28 ID:Nk88Bfpb0
実際のカード見たらちゃんと「者」って書いてあったぞ

700 :研究室の変質今日:2012/04/23(月) 22:28:09.43 ID:W5JMmntB0
彼の頭には大いなる計画だけが渦巻き、それが成功したらどうなるかまでは考えが行かなかった。
 ――研究室の偏執狂 

701 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 23:02:58.34 ID:ftyyIp040
《バルデュヴィアの蛮族/Balduvian Barbarians》(7ED)
雪のキロールの丘からバンデュの谷間でよ、
我らは飲んで、戦って、楽しんで、タヒんだ。それが我らの人生よ。
――― 蛮族の居酒屋の唄

《遺贈/Bequeathal》
我がタヒに臨み、次なる珠玉の教えをそなたに残す。
すなわち人生は難儀にして、かつ疾く過ぎ去るものなりと。
――― ダルの弔いの儀式

《滅びへの選択/Choice of Damnations》
人生はひどい事と更にひどい事の選択の繰り返しさ。
――― 梅澤俊郎

《炎の冠/Crown of Flames》
こういう怪物と戦う人生だったんだ。今日でその戦いも終わりだ。
――― バリン

なんとなく人生で検索してみた

702 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 23:04:11.69 ID:ftyyIp040
一個抜けてた

《エメシーの秘本/Emmessi Tome》
この本は人生や運命に似ている。
すなわち、あらすじを全部理解したと思うのだが、
実は話の半分しか読んでいないのだ。

703 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/23(月) 23:13:58.66 ID:Nk88Bfpb0
《地鳴りの一撃》
「ここでの生き方は単純明快さ。
山の生き方に従えば、その報酬を受ける。逆らえば、一巻の終わりさ。」
――放蕩紅蓮術士、キージム

704 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/24(火) 14:37:50.79 ID:UebEiRgp0
《稲妻の勇気/Lightning Prowess》
「アンデッドの肉は乾燥して紙みたいだろ。火花が落ちれば『ボワッ』といって、グールさんさよならだ。」

グール△

705 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/24(火) 20:08:21.14 ID:vwm/IOVii
>>704かっこいいか?
始末されろだろw

706 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/24(火) 20:10:01.67 ID:B6Po6ZEw0
お前たちはまだ侍にあらず。
名誉をもって故郷を守り、大義のためにタヒすべし。
さすれば、その名にふさわしきものになるやも知れぬ。
――武野御大将

タヒんだほうが良いと大将様も言っておられる

707 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/24(火) 21:05:16.83 ID:k6Rbj2J+0
奴らは苦しむために育てられ、タヒぬために生まれるんだ。人間と同じだな。
                     ―― ヨーグモスの法務官ギックス
《血の臣下/Blood Vassal》(USG)

ファイレクシアでは、栄光に満ちたヨーグモスの計画のためにタヒぬことほど名誉なことはない。
《タヒの爆弾/Death Bomb》(PLS)


どうやらタヒぬべきらしいな

708 :《ケアヴェクの悪意/Kaervek's Spite》:2012/04/24(火) 21:26:00.60 ID:IYzwlLJT0
目的が手段を正当化する。
わしが支配するのが、生者ではなくタヒ者になったところで、何に気をやむことがある?
タヒ者の方が余計なことを尋ねないというものだ。
                                         ――― ケアヴェク


709 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/25(水) 01:39:56.31 ID:Gxzcqv3FO
>>708
なんとなくザンスのトレント王を思い出した

710 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/25(水) 18:36:12.75 ID:LwmGLUkR0
金持ちの跡取りたちは、えてしてタヒんだ親に礼を言う……だが、面と向かっては嫌だろう。
――スークアタの寸鉄詩

《眠れぬタヒ者》

711 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/26(木) 19:25:18.85 ID:zOa1IJIG0
>>710
面と向かってが嫌って事は、ころしたのか…。

712 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/26(木) 20:40:20.04 ID:PStLA0/t0
我々はタヒ者を悼む。 我々はタヒ者を包む。 我々はタヒ者を埋める。 そしてえてして、我々はタヒ者をまた殺さなくちゃいけない。
――老練の鎧鍛冶、グラズダ

《眠れぬ骨》

713 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/26(木) 21:33:50.92 ID:ztYfYemV0
>>711
殺したのではなく、単純に蘇ったタヒ者(ゾンビ・骸骨)との対面がいやなだけじゃ?

>>712
ラヴニカみたいなところだと顕著だけど、多元宇宙においてはわりとどこでも
そんな問題はつきまとってるように思うね。

714 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/26(木) 21:38:55.65 ID:u0B3K+Vm0
数世紀前、タヒ蔵は野の花が咲き乱れる場所だった。しかしその草の上での一度の戦で八百九十一人の侍がタヒんだ後、その地は呪われた原野と化した。
《タヒの溜まる地、タヒ蔵》

891人なんて厄いわね

715 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/26(木) 22:04:36.51 ID:ztYfYemV0
よりにもよって神河とかみどろっぽさが一番大きい次元w

716 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/28(土) 10:19:17.94 ID:tGBWrcC70
1ページ読むのにかかるコストは人ひとりの命、
1つの秘密を知るのにかかるコストはあと千の秘密だ。
《ファイレクシアの呪文集》

効果を考えたら、秘密を知るコストはもう1つの秘密でよくなかったか…

717 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/28(土) 10:22:15.89 ID:SHigwRc50
能力を知りたくなるFTは良いFTだ

718 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/30(月) 01:29:07.17 ID:afvz5eEVO
いまいそがしいんだ

719 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/30(月) 08:48:30.74 ID:oKdo+EiL0
つぎ!

720 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/04/30(月) 23:50:50.42 ID:smeXk/7h0
「野蛮人め!  お気に入りの椅子を燃やすなんて!  皆殺しにしてやる!」
――エインジー・ファルケンラス
《逆鱗/Aggravate》

721 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 01:04:06.75 ID:R5PioDnN0
創造に美を見出すのは誰でもできる。
破壊に美を見出すのは蛮族だけだ。
《大量破壊》

722 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 01:15:02.80 ID:qO9zOHa30
面倒事を解決する方法は、熟考か力ずくかの二通りある。
蛮族のほとんどは、熟考の後で力ずくを選ぶ。
《こじ開け》

723 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 06:18:29.88 ID:jMesyjvO0
《地盤の裂け目》

「俺がお前の足元の大地を割らざるを得なかったとしても、
 お前は俺の前にひざまずく事になるのだ!」

――ケルドの大将軍、アシュ・クロノー

これってどういう意味なんだ?
語学堪能な人がいたら解説して欲しいレベルなんだが

724 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 06:50:19.74 ID:Ptbsp4f60
>>723
攻撃すかしてお前に当たらなくても、空振った先の地面に当たって
地面が割れれば、おまえは転んでひざまずくポーズになるだろう、
っていう感じかな。

もしかしたら前半いらなくて、単純に立っていられなくしてやる
程度のことかもしれんけど。

725 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 08:44:04.38 ID:RslYXN5z0
ややこしいw

726 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 09:51:11.60 ID:yBs9JVZk0
原文だと
"You will kneel before me, even if I have to split the earth under your feet!"
—Ash Kronor, Keldon warlord

後半の頭のeven ifは普通は「たとえ○○だとしても」ってなるんだけど
この場合は「○○してでも」って意味合いだと思うので

「お前の足元の大地を割ってでも、俺の前にひざまずかせてやる!」
って感じになるかも

727 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 11:07:50.25 ID:qO9zOHa30
何としてでもお前を服従させてやるってことでしょ

728 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 11:10:09.81 ID:yBs9JVZk0
「服従させる」じゃ物理的にでもそうするってニュアンスがなくなるから「跪かせる」でいいと思うけどな

729 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 11:36:21.72 ID:qO9zOHa30
別に訳したわけじゃないよw
この将軍が求めてるのはそういうことだろうと思っただけ

730 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 11:59:43.93 ID:nVSfDTpdO
小物で大怪我。

《爆片破》

731 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/01(火) 18:12:42.47 ID:jMesyjvO0
>>724-729
おお~なるほどなぁ
解説サンクス!

732 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/02(水) 20:25:29.80 ID:1SkhtaqT0
最高のアイデアは、往々にして最低の心から生まれるんだ。
《魔性の教示者/Diabolic Tutor》

733 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/02(水) 20:32:53.99 ID:04F4rM4c0
いいニュースはあいつが菜食だということだ。
悪いニュースはあいつがお前を嫌っているということだ。
《鉄の蹄の雄牛》

734 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 17:16:59.42 ID:fxHGetup0
最初は安らぎのみがあった。
次には自分自身の足音が聞こえてきた。
彼はため息をつくと、その眼光を目を細めて見つめた。
《債務者の弔鐘》


これどういう意味なんだ?
最初の安らぎは彼がタヒんで肉体から離れて幽霊になってるとこ
2行目はオルゾフの術師に蘇生された自分の足音が聞こえてきた
ため息はしょうがねえまた生き返って仕事することになるのかって感じだとして
眼光を目を細めて見つめた がよくわからない

735 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 17:22:00.21 ID:KfbToB+r0
まんま「魂が抜けて、自分の肉体と目を合わせている」んじゃなかろうか

736 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 17:30:25.41 ID:piCe8AB60
One moment, conscious only of a sense of repose.
The next moment, hearing the trudge of his own footsteps.
He sighed and squinted into the glare ahead.

最後の行は「彼はため息をつくと、前方の光に眼を細めた」じゃないかなあ
あの世が暗いのかは知らんけど

737 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 17:35:06.12 ID:oXlfFsCL0
中国語のFTでもthe glare aheadは「前方的強光」だな

738 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 17:37:30.71 ID:eAM+eGJn0
1つの瞬間(静止の感覚にのみ意識している)。
彼自身の足跡の徒歩を聞く次の瞬間。
彼は、閃光へ前方にため息をつき斜視でした。

739 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/03(木) 18:02:39.01 ID:fxHGetup0
みんなありがとう
英文見ると、眼光というより光とした方がしっくりくる感じだね

740 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 00:45:03.29 ID:zfhI03Sc0
答えのない祈りは、それ自体が答えである。
――― ナントゥーコの教え
《ナントゥーコの信奉者/Nantuko Disciple》

741 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 00:50:47.81 ID:alZLBUP60
>>739
IDが Get up

「ゴブリンの昼飯になりたくなかったら、起きて、さっさと動くんだ!」

742 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 05:13:46.20 ID:RbO7j5TI0
「ここの崖を登り、崩れ橋を渡って、逆側の火口坂を戦いながら下がっていくことになります。」
「これは峡谷の一番の近道じゃなかったのか?」
「間違いないです。」
「それならそんな――」
「駄目です。」

《峡谷のミノタウルス/Canyon Minotaur》

なんかよくわからんけどガイドさんが可愛く思える

743 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 11:36:13.09 ID:ylGOyIgj0
それ誤訳らしい
wikiによると

744 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 11:44:55.84 ID:V7I3oUwsO
>>742
それ実は誤訳らしいよ
たしか原文の意味的には、
1、ガイドが険しい道のりを説明
2、客がもっと近いルートがあるじゃないと反論
3、ガイドが肯定
4、客がじゃあそんな険しい道じゃなくて最短ルート行こうぜと言おうとして
5、(ミノタウロスが最短ルートにいるから)ダメです

745 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 11:55:00.27 ID:y0YoHXPn0
誤訳なのか?
>>742の文のままでもそう読み取れるけど


746 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 12:05:09.57 ID:alZLBUP60
今原文見てみたけど全然誤訳な気がしないな

747 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 17:43:34.90 ID:doW2hklD0
「これは」がなにに掛かっているかで印象がまるで違う。

ガイドとのやりとりが口頭のみなのであれば誤訳あるいは
意図の取り違えなどになるが、地図をみながらのやりとりで
お互いにルートを指さしながら確認しているようなら
>>744のいうような感じになるね。
まあ原文みると、>>744のいうように「他のが最短なんじゃね?」って言ってるように読めるが。

個人的には「それならそんな」「ダメです」のテンポのよさが好き。
あと原文だとガイドは最初に長ったらしい説明をした後は、YES/NOだけの
実に簡潔な言葉しかいってないんだね。
和訳版とはまた違ったシンプルさがいい。


"We'll scale these cliffs, traverse Brittle Bridge, and then fight our way down the volcanic slopes on the other side."
"Isn't the shortest route through the canyon?"
"Yes."
"So shouldn't we?"
"No."

748 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 19:30:52.81 ID:fArgmbzA0
たしかに原文のほうが言外のミノタウルスの存在を意識できるな

749 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 20:45:49.03 ID:/gAZkr7g0
日本語の否定疑問文での誤訳だな
訳文だと、今行っている道が最短のようにもとれてしまう

750 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 20:47:18.53 ID:/gAZkr7g0
ただ、テンポの良さは日本語の方があるとも思うな

751 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 21:05:14.40 ID:zfhI03Sc0
ここ最近、翻訳の話題が多いな。

752 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 21:18:09.90 ID:ylGOyIgj0
スリヴァーはこわい。
スリヴァーはずるい。
スリヴァーに食われても、だ~れも泣いてはくれない。
――モグの童謡

別のスレに誤爆してもうた

753 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 22:02:33.90 ID:doW2hklD0
ミノちゃん話ちょっと引きずるけど、

>>749
やっと違和感というか誤読する理由の正体がわかった。

「この道が峡谷で一番の近道ではなかったのですか?」
「この道は峡谷で一番の近道ではないのですね。」
この二通りに読むことができて、俺は前者で読んで「駄目です」への
つながりに違和感があった。
普通に読めていた人は後者で読んでいたのね。

でもガイドのYES/NOの意訳のうまさと、客の言葉をさえぎるような表現はうまく
迷訳って感じで親しみがあって好き。

754 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 22:04:42.80 ID:doW2hklD0
連投失礼。

翻訳問題についてはこのスレよりも、↓のスレのが適切っぽかったかな?
【MTG】カード名、フレイバーテキストの意訳スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1326976659/

755 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/04(金) 22:46:38.79 ID:ylGOyIgj0
1ヶ月~2ヶ月レスがつかなくてもいいなら

756 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 00:26:38.59 ID:UQ8tnONaO
「どんな馬鹿でも開くことはできる。だがこの白紙を読み解けるのは天才だけだ。」
――謎の男コーデル

《別世界の大地図》


「『明日』は『昨日』の仮面をつけて登場する。」
――謎の男コーデル

《妖術師の衣装部屋》

突如現れた謎の男だけどこの言い回しは好きだ。


757 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 10:55:23.18 ID:uHP41nPX0
>>753
英語の意味を取ると、それも誤訳っぽいんだよなあ
カード名を考えるとその部分は「峡谷を通る最短ルートがあるじゃないか?」って訳すのが正しい気がする

ガイドは目的地へ行くのに峡谷を通らない面倒なルートを提案して、
客がそんなルートより峡谷通れば最短ルートだろって返す遣り取りのはず

結局この客とガイドは峡谷にいるわけでも、峡谷が目的地でもなくて
現在は峡谷の外にいて峡谷を通るかどうかの会話をしていて
だからこそ“峡谷のミノタウルス”ってカード名と恐怖が言外に示唆されているんじゃないかな

758 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 10:58:35.15 ID:0oO299dDi
恐怖による統治だよ、デアリガズ。ドラゴン達が恐れを感じれば心からお前の下僕になるだろうさ。
ーテヴェシュ・ザット

759 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 11:26:54.94 ID:8V8fhfbd0
あんたの飽くなき渇望を満足させるために、定命のドラゴンを生け贄にするのは、もう止めだ。
_デアリガズからリースへ
《横柄》

デアリガズは彼の母親もそうしたように、“神”と自称している者たちの暴政からドミナリアを守るために命を捧げた。
《終止》


テヴェシュザットに唆されたけど、デアリガズ自身はそんな悪い奴じゃないように見える

760 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 11:31:38.12 ID:s1nlSfe30
デアリガズはリースに惚れてるから仕方ない

761 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 15:01:45.11 ID:4p9b+Kvu0
デアリカズって女だったのか(驚愕)

762 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 16:52:23.49 ID:8V8fhfbd0
マジレスするとリースが女 ドラゴン界では美人という設定

763 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 19:14:04.89 ID:oCbVmyUc0
インテットは♀ドラゴンというのは知ってたが、リースは知らなかった。

764 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 19:23:20.57 ID:yrCTgs040
たしかトリーヴァも女で、二人でデアリガスをたぶらかしていたはず

765 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 19:27:43.67 ID:oKZ4KxNK0
あのドラゴンサイクルそんなにドロドロだったのかよw

766 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 19:30:56.91 ID:3yvYSDoq0
ドラゴンも違う種族ってだけで必ずしも優れた種族ではないって感じさせる話だったな
人がムシケラならドラゴンはトカゲ

767 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 21:53:19.03 ID:UQgxDu86i
クローシスたんは?クローシスたんはどう絡んでたの?!

768 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 21:56:47.36 ID:s1nlSfe30
クローシスなら今日は男の子のいるお家の庭先で風に揺られてたよ

769 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 22:02:37.47 ID:8cXeIXAv0
「それだけ?」
最高のFTだな

770 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/05(土) 22:38:36.68 ID:UQgxDu86i
>>768
確かにいたわ、クローシスさん再就職おめでとう

771 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 09:22:27.64 ID:WxjAmxG10
やたら手抜きなFTもあるわなw
蛙変化も手抜き感が半端ない。

772 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 10:15:36.48 ID:Bv9OW1ct0
蛙変化はあのシンプルさゆえの脱力感がいいと思う。

773 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 10:39:58.20 ID:pmSHAzja0
「そらよッ!」とかね

774 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 17:17:02.71 ID:V5GhFd+pP
峡谷のミノタウルス、
fight our way downの日本語訳がおかしくね?
って思ってぐぐったらmtgwikiがヒットした。

775 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 17:47:52.72 ID:nkd94eb50
wikiでも訳文について指摘があったのねw

しかし、こうやって間違いがあるとむしろ勉強になるな。
ゲーム部分じゃないなら間違っていても製品として不都合ないし。
正確な翻訳が一番だけど、翻訳というのは往々にしてベター止まりで
満点と見てもいい難しいものだね。

776 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 17:54:39.71 ID:pmSHAzja0
まあ誤訳なんてベターまでもいってないけどな

777 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 18:25:41.06 ID:go3CZt590
FTの勘違い的な誤訳は百歩譲っても、ゲームに関わる誤訳や
翻訳記事でよくあるけどもはや全く違う内容になってる誤訳はどうにかならんもんか

778 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 20:00:29.80 ID:nkd94eb50
まあそれはそうなんだが、ここではフレイバーとせいぜいカード名くらいに
絞った話にしておこうよ。

779 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 22:23:23.92 ID:WmBk95vk0
前にマジックのフレイバーテキストで英語を学ぼうってどっかで見た気がするけど、案外普通にいけそうな気がする
例文に対しての△な訳も例示できるという利点も見逃せない(迫真)

780 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 22:29:26.95 ID:gExNsQFOi
△2だと?

781 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 22:31:07.62 ID:go3CZt590
△2な訳だって?(日本語版特有の誤植)

誤訳ブロックと名高かったイニストもAVRにはそこまで酷い誤字・誤訳ってのはなかったね

782 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 23:02:00.79 ID:pmSHAzja0
Cloudshiftを雲隠れと訳すのはどうかと思ったけどまあいいや

783 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 23:05:45.05 ID:gExNsQFOi
雲変化?なんかこれも嫌だな

784 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 23:30:35.08 ID:DzlFHsnW0
誤訳の話なのになぜ「私は軽い」が出てこない

785 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/06(日) 23:35:42.37 ID:eT6sbm6i0
もう散々出尽くして目新しさも何もないから

786 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:18:04.49 ID:q7Dadjr20
呪い黙らせはどうにかならなかったんか……

787 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:19:33.73 ID:Qtk6PALj0
アヴァシンも超地味だけどあからさまな誤字があったぞ

トークンの裏面の「金曜の夜はフライデーナイト・マジック!」っていう宣伝文の「夜」が抜けて
「金曜のはフライデーナイト・マジック」になってる

788 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:23:11.89 ID:69qvlSHj0
ただの誤植は「あんちゃん!」「△2」ほどのアイドル性がないな
ワームとぐろエンジン肯定派としては呪い黙らせはギリギリセーフといいたいけどアウト

789 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:25:26.71 ID:q7Dadjr20
>>787
確認したらマジだった……よくこんなの気づくなw
http://momogaku.s17.xrea.com/up/source/up1850.jpg

790 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:28:45.32 ID:69qvlSHj0
このイラストで金曜のはフライデーナイト・マジック!とか言われても
まるでFNMが一揆か魔女狩りかなにかみたいでこえーなwww

791 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 00:36:17.88 ID:o1mBCgwh0
Cursemute/呪い鎮めなら意味はややずれるが多分気にしてなかった
黙らせ、の語感が悪いんかね

792 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 01:03:47.60 ID:vGPPPdbX0
muteってあのパソコンの音量のやつと同じ?

793 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 01:07:06.93 ID:7g4nZzuy0
>>792
そう。形容詞としては「無音の」、名詞としては「消音機」、動詞としては「黙らせる」といった意味があるね

794 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 07:03:39.70 ID:6vOtFLhq0
MTGwikiには明らかに翻訳関係の仕事の人間が住み着いてるよな

795 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 08:37:56.41 ID:WlAKqMbm0
普段使わない単語多いし勉強になるからな
生け贄とか沼とかマジックで覚えたし

796 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/07(月) 11:35:11.69 ID:j+IvRKaw0
MTGに触れてる人間でも固有名詞の誤訳でつまづくことあるし、
多方面の知識がある人が見てくれるのはいいね。

沼(swamp)だけでなく沼地や水溜りをあらわすbog,pool,mire,moorなど
カード名を変える都合であれこれ微妙な差異の言葉が出てくるのよい。
時のらせんのカード名やフレイバーの文字りっぷりとか最高。


まやかしのタヒ/False Demise
愚かな!タヒ体を見たわけではないのなら決して敵がタヒんだと思うな! ――― ヴァーチャイルド将軍

これって、もう1枚のダリエンの言葉と対になっていそうでいないから、ゾンビ化前の台詞なのかな?

797 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 10:32:07.04 ID:mbTg0nxz0
もう一枚のは
数多くの行方不明の”戦タヒ者”がヴァーチャイルドの部隊に加えられているのか!
――― キイェルドー王、ダリエン

これは対になっているんじゃないか?
ダリエン「げえっ!タヒんだはずの奴がヴァーチャイルド軍に!」
ヴァーチャイルド「やーい。ばーか。引っかかってやんの。タヒ体も見てないのにタヒんだと決めつけてるからだよ」
ダリエン「ぐぬぬ」

こんな感じだと思ったが。

798 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 12:12:11.45 ID:YJkK7IZU0
>>797
ああ、ヴァーチャイルドは味方に注意喚起をしてるのではなく、
ダリエンをバカにしていっている台詞なのね。

799 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 12:21:43.35 ID:HbxJzZfb0
タヒは労働をやめる理由にはならん。
《ファイレクシア流再利用/Phyrexian Reclamation》

タヒ体を確認しても、ドミニアじゃ結局あまり関係なかったりするよね

800 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 12:44:26.81 ID:mbTg0nxz0
「文句を言うんじゃないよ。 タヒんだら楽になるんだから。 っと――ごめんね。」
――リリアナ・ヴェス
《墓暴き/Disentomb》

ドミニアでなくてもこんな調子です。

801 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 12:48:04.86 ID:ggMDJBnJ0
突然のタヒを迎えた場合、神はその亡骸を侵略する神に差し出すことで復讐の機会を与える。
《御霊の足跡》

神河じゃ神がタヒ者を蘇らしちゃう

802 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 16:19:55.98 ID:4UUy/FHF0
ドミニア…?ドミナリアじゃなくて?

803 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 16:25:00.77 ID:ggMDJBnJ0
昔はドミニアって言ってたんだよ
ドミナリアとは別物だけど

804 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 16:33:14.08 ID:4UUy/FHF0
いや、それは知ってるけど、マジックで多元宇宙外のことは扱ってないんだからそこの文脈でドミニアはおかしくね?

805 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 16:48:26.05 ID:ggMDJBnJ0
話をややこしくしてしまってごめん
多分勘違いか打ち間違いだろう

806 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 17:37:09.64 ID:HbxJzZfb0
普通に多元宇宙のつもりだったけど、多元宇宙って言えばよかったか
ややこしくしてすまんかった

807 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 18:18:50.70 ID:+peixFrw0
ラヴニカの地でタヒ者が安息の眠りにつくとき、それは大抵午睡に過ぎない。
《地下墓地の総ざらい》

808 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 19:34:04.85 ID:6hy0qsCw0
魂?そら、これかね。我々はこういうつまらぬ物は要らないからね。
――― 出生司祭シトリック
《悪人に休息なし》

809 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 20:48:40.79 ID:J7mOOBpg0
タヒんだ友が蘇らないように深く埋めろみたいなのどのカードでしたっけ

810 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 20:51:32.75 ID:YJkK7IZU0
>>806
タルモゴやリチャード博士みたいな極例外を除いては
みんな多元宇宙の中なんじゃないの?
すくなくとも久遠の闇で繋がるエリアはみんな多元宇宙ドミニアだと思ってたが。
と、これじゃ背景世界スレの内容かな。

>>808
魂と鋼はミラディンの本質だ。メムナークにはその片方が欠けているが、もう片方が有り余っている。
強欲のトーテム像

811 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 20:53:52.75 ID:YJkK7IZU0
>>809
多分後者のほうかな?

眠れぬ骨
我々はタヒ者を悼む。我々はタヒ者を包む。我々はタヒ者を埋める。そしてえてして、我々はタヒ者をまた殺さなくちゃいけない。
――― 老練の鎧鍛冶、グラズダ

真夜中の儀式
古き友を深く埋めよ。蛆虫にまみれて戻ってくることのないように。

812 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 21:43:45.54 ID:J7mOOBpg0
>>811
下のほうだ。ありがとう

地面を掘り返すのは、埋葬のためではなく食欲のためだ。
《冒涜するハッグ》

813 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/08(火) 23:24:26.50 ID:rqqE90SZ0
なんかここ最近のこのスレは墓地関係のFTばかりだなw

814 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/09(水) 01:05:15.48 ID:n8gv6MZS0
>>799のがよく話しに出される傑作FTであることと、
生タヒに関するものはそれっぽさが増し増しであるし
さらにイニストラードブロックの影響とか?w

815 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 20:46:00.75 ID:fMNv2lmD0
モロイに触れられる。
――地底街の言い回しで「年をとる」

接タヒは持ってないけども

816 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 21:00:57.95 ID:Kffi6pNm0
ユーリはずたずたになったボロスの旗印を掲げた。
それに感化された彼の仲間は、彼の背中に続いて戦場に戻っていった。

《正義の再興》

ボロス軍はいつだってアメリカテイスト

817 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 22:03:26.47 ID:kK9rrlrL0
>>816
だって赤と白だもの
あとタッチ青ぐらいされてると完璧だがラヴニカで3色目は野暮だしな

818 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 22:13:38.96 ID:qSbcLc5n0
アメリカだけじゃなく、フランスとロシアも国旗の色が白青赤(トリコロールカラー)だよね。
ちなみに、日本はご存じ白赤(ボロスカラー)。

819 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 22:16:46.21 ID:fMNv2lmD0
リビアは緑単

820 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/10(木) 23:35:55.15 ID:E4pNmuYp0
どっかに日本と同じ模様で赤緑のグルールもあるな。

821 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/11(金) 21:26:45.22 ID:KhUyBnur0
ボロスが言うには、やつらはラヴニカに秩序を取り戻したいんだそうだ。 馬鹿な話だ。混沌をもたらしてるのはやつらのくせに。
――アゾリウスの議員、トリゴリ
《恐慌の扇動》

822 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/11(金) 21:29:04.63 ID:UjCQtlpy0
《空乗りの見習い》
もちろん、いくつもりさ。ケインはこの兵団の中でも最も信頼のおけるグリフィンだしね。
怖がっている? 僕が? いや、僕はただ……風向きが良くなるのを待っているだけさ。

823 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/11(金) 22:30:12.29 ID:/WSC3JPO0
>>820
バングラデシュだっけ?

824 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/12(土) 03:44:19.13 ID:u6SBVtxj0
時代や次元や種族にかかわらず、発展途上の工匠というものは必ず羽ばたき飛行機械を発明するものだ。

825 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/12(土) 08:56:53.36 ID:QWauuCUx0
「ゲコッ」

826 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/12(土) 13:52:15.61 ID:xnmQdSbP0
見るんじゃねえ! 消えてくれるかも知れねえだろ!
――― ゴブリンの戦術家、イブ・ハーフハート
《またたくスピリット/Blinking Spirit》

827 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:30:58.95 ID:f/Cqj3Ln0
バリンが自分の弟子に持っていた誇りは、
他の物を自分の手で降ろす羽目になったことでしぼんでしまった。
《空中浮遊》

これってUL版と9th版でフレイバー英語は同じだけど日本語は違うんだな
UL版はこれ↓

バリンはこの弟子を誇りに思ってはいたが、
他の弟子たちを無理に譲歩させねばならないときには、
その気持ちが多少そがれてしまうのだった。
《空中浮遊(UL)》

原文(9th、UL共通)
Barrin's pride in his apprentice was diminished somewhat
when he had to get the others back down.

828 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:33:41.22 ID:v4uqOgvs0
誤訳が解消されただけ

829 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:33:58.23 ID:xwXQmUvG0
ざっと読んだ感じでは9thの方が正しいと思う
カードの効果にもあってるし

830 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:36:01.42 ID:Fuc0ttTHO
これってみんなでせーので浮いたら弟子たちが自分で降りられなくてため息って解釈でいいのか?

831 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:37:10.59 ID:xwXQmUvG0
弟子たちが空中浮遊できて、やったぞお前らー!ってバリンは喜んで誇りに思ってたんだけど
「降りられません師匠助けて><」ってなって、自分でみんなを降ろしてあげるはめになって
お前らにはがっかりだよ、ってことだよね

832 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:37:40.21 ID:XdWBQgW/0
バリン「すごい!上手く空中に浮遊できたね。さ、元に戻して。」

833 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:40:31.37 ID:v4uqOgvs0
弟子はライオンかよw

834 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:42:52.41 ID:w4AGtFKz0
なんかゴブリン臭がする弟子だな

835 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 00:54:30.93 ID:xwXQmUvG0
「芸術品と同じようなもので、エスパーも遠くから見ているときが一番好ましいです。」
――テゼレット
《塔のガーゴイル/Tower Gargoyle》

エスパーがどういう世界かとか、テゼがそこで格差社会の被差別民出身という人生を
送ってきたってことを考えると深くて好き

836 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 11:54:55.70 ID:qOU/IKIa0
>>832の元ネタ(流転の護符)って元に戻す効果は無いから、あの後「ネコちゃん、おいで。ネコちゃん…… アアーッ!」になったって落ちのフレイバーでいいのかな?

837 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 19:03:13.43 ID:6fN2q5sJO
>756
謎の男コーデルは弁論術の達人で文武両道ガチムチライターブルース・コーデルなのかな?

838 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/14(月) 21:54:16.46 ID:XdWBQgW/0
>>836
「アアーッ!」ってなる前に、空中浮遊のFTみたく師匠が元に戻した可能性もある。

839 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/16(水) 16:16:51.38 ID:zuySL6Ht0
お前にできることなんか、みんな私が簡単に打ち消せることばかりだ。
――― 熟達の魔術師、アーテイ
《放逐/Dismiss》

840 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 13:07:12.36 ID:C/t+SoHN0
人は、この投げ矢を見て笑う ――― 一度だけ。
――― テリムトー
《テリムトーの投げ矢/Telim'Tor's Darts》

841 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 13:34:46.26 ID:5x/ZRL4W0
昔から思ってたんだがそんなに投げ矢下手なのかなこいつ

842 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 13:43:31.31 ID:glKt+ypbO
ひどい解釈だなw

843 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 13:50:31.47 ID:1LgsPqEi0
なんでそうなるんだよww

844 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 14:02:15.75 ID:L3cIJ9S30
>>841
逆だろ。
「たかがちっぽけなダーツ1本wいきがんなよwww」
と笑ってる人の前で、一発で正確に狙ったものに当てられたら
自分に向けられたくないなって黙るわけだ。

845 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 14:03:02.44 ID:I+NAa+BS0
読解力無いにも程があるぞwwww

846 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 14:11:22.11 ID:5x/ZRL4W0
マジでw

あまりにも下手で笑った奴が順次処刑されていくから一回しか笑えないのかと子供の頃思ってたわw

847 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 14:16:48.84 ID:C/t+SoHN0
予想外のレスついててワロタwwww

848 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 14:31:02.43 ID:L3cIJ9S30
ダーツ1本でこんなに笑う事になったので、俺らみんなアウトー!

849 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/18(金) 18:21:52.77 ID:9m8m/LH0P
>>844
いや、笑った次の瞬間にはそいつの頭にダーツが刺さってるからじゃないのか?

850 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 00:51:27.16 ID:25AKilpIO
心配するな。この方法に穴はない。
《サディ○トの穴開け魔道士》

851 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 01:08:48.26 ID:vOtnGK+B0
「お前の計画には穴がある。」
―タジームの凪魔道士、ノヤン・ダール
《呪文貫き》

852 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 01:12:59.16 ID:WuKSb2Ot0
うへっ――おいらの尻尾が、あんなちっぽけな穴の中に!
《虚界の抜け穴》

853 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 15:16:31.29 ID:DwBCZBhA0
「ネコちゃん、おいで。ネコちゃん…… アッー!」

854 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 18:20:34.34 ID:MLvV6yZAO
なんだこのホ○臭い展開は…

855 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 18:40:25.77 ID:jL2gkkxK0


856 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 18:52:49.32 ID:PL2A7Qu90
「考えてもみてよ」とハナは花びらをなでながらしみじみと言った。
「こんなに美しい花が、みにくい物欲を起こさせるなんてね」
《水蓮の花びら/Lotus Petal》

857 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/19(土) 21:36:13.66 ID:twKiNAjo0
ハナと花の共演ワロタw

858 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 02:32:31.00 ID:14klphLw0
やっぱりこれはブラックルータスのことなのかな

859 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 02:36:26.59 ID:ST1Gl3Ad0
むしろそれ以外に何を想起しろというのか
あとルータスじゃなくてロータスな

860 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 11:57:44.93 ID:94DG4YTF0
ハナが自分の花びらを撫でてたら醜い欲望が起きても仕方ない

861 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 12:16:17.81 ID:LaiB+JkV0
まあいやらしい

862 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 13:28:03.29 ID:HpMzXeQQ0
>>856を見た瞬間下ネタにしか感じなかった俺はファイレクシア行き

863 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 20:44:18.66 ID:343bsBz80
陽は落ち、我らは立ち上がる。
――タヒ滅都市に刻まれている言葉
《黄昏の呼び声》

864 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/20(日) 21:14:32.29 ID:76Ef9Lze0
>>851はもっと評価されても良いと思う。

865 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/21(月) 07:45:56.29 ID:FhDq1QT+0
太陽は月を追う。
月が疲れてしまうまで。
そして今度は背負って運ぶ。
月が元気で/前を走り出すまで。
――「夜と昼の恋歌」


既出かもしれないけど《太陽の戦車》

866 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/21(月) 08:19:47.27 ID:Uj9w+P3e0
明日の標
光の中を見ることは、すなわち歴史とまみえることだ。

日中の光
太陽の光が恋しいとは言えないね。思い出しただけで目がヒリヒリする。
――― ヴォルラス


意外にも蝕をあらわしたカードってないのね。
日の出とか夜明けとか夕暮れに絡んだようなものは割りと歩けど。

867 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/21(月) 09:53:47.48 ID:UB9WXZ130
日蝕のおかげで、空がどちらの味方なのかはっきりした。
《真に暗き時間/Darkest Hour》(7ED)

イラストも日蝕になってる。

868 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/21(月) 10:40:22.42 ID:Uj9w+P3e0
おお、そのものだね。

そのへんの闇っぽいカードやDARKのカードは
もっとイニストで再録してほしてかったなあ。

869 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/21(月) 11:32:17.50 ID:gTr/ZJF70
>>867
なんと言う今日(金環日食)という日にピッタリなカードwww

870 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/22(火) 20:24:55.18 ID:zPUFTXRs0
>>866の上が意味分からん。

871 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/22(火) 20:39:13.14 ID:tJ+tcRJH0
To look into its light is to meet the gaze of history.

標からぶわーっと出てきてる光そのものがミラディンの歴史だと言いたいのでは

872 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 16:26:57.71 ID:vhBu0fSM0
互いのために戦う十人は、己のためのみに戦う千人と同じ価値がある。
《護衛の誓約/Guardians' Pledge》

873 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 16:42:09.40 ID:kqjngSGD0
「価値ある者が祝福された眠りのうちに永遠を過ごさんことを。
邪な者が忘却という平和を見出さんことを。」

874 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 20:49:49.68 ID:608o2XRLO
良き隣人は、良き壁となる

875 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 21:19:26.79 ID:BUCOhbeu0
>>872
100倍は幾らなんでも鯖読みすぎだろと思った

876 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 21:39:11.52 ID:iS14BCV+0
原文ではどうなんだろうと思ったらただ韻を踏んでいただけだった

877 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/23(水) 21:40:04.37 ID:kqjngSGD0
でも「15人と同じ価値がある」とかだと微妙過ぎるだろ

878 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 00:52:23.83 ID:zAr5HcDg0
>>873の後半の文章が分からん。

879 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 01:02:36.18 ID:7OcC59IK0
"May the worthy spend an eternity in Blessed Sleep.
May the wicked find the peace of oblivion."

自分がボケちゃったっていう意味の忘却じゃなく、
誰からも自分の存在を忘れられることで得る平和という意味でしょう

まあカード的には「敵が誰にしろ燃やし尽くしてやる」ってことなんだろうけど

880 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 03:27:53.82 ID:bCgb5cW80
「祝福されし完成をとくと見よ」


流石は抹殺者の完成版だよな


881 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 06:56:00.32 ID:ZxAcNpFB0
彼女は他者の完成を願ったが、自分の完成を願い損ねた。

882 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 22:49:50.89 ID:gckfzn5w0
ラヴニカの市場で話すことは山ほどある。最近のやつだと、ギルドの確執だかひどい天気だかの話だろう。
《燃えさしの雨》

883 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/24(木) 23:16:07.36 ID:ZxAcNpFB0
1回だけ飛びかかるときは、あいつは腹がすいてるんだ ――― あんたは即タヒだ。
2回飛びかかるときは、あいつは子供に狩りを教えているんだよ ――― あんたがタヒぬのに時間がかかるさ。
《飛びかかるジャガー/Pouncing Jaguar》

884 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。:2012/05/25(金) 20:01:12.63 ID:9ckvrgbQ0
ドミナリアの灰色熊から走って逃げてもむだだ。
追いつかれ、たたきのめされたたあげくの果てに食われちまうのがオチだ。
もちろん、木に昇るのは手だろうさ。
そうすれば、灰色熊が木を倒してお前さんを食っちまう前に、ちょっとした風景を楽しめるからな。
《灰色熊》

関連記事

Comments: 0

Comment Form

Home > 雑記/その他 > 【MTG】フレイバーテキスト傑作1000

タグクラウド
QRコード
QR
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。